進行中のワークフローの状態を表示する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ドキュメントまたはアイテムでワークフローが開始された後、[ワークフローの状態] ページを使用して、そのドキュメントまたはアイテムでのワークフローの進捗状況を監視できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

[ワークフローの状態] ページの詳細についてください。

ワークフローの状態を表示します。

[ワークフローの状態] ページについて

[ワークフローの状態] ページには、次の情報とオプションが表示されます。

  • ワークフローを開始したユーザーの名前。

  • ワークフローが開始された日付と時刻。

  • ワークフローが最後に実行された日付と時刻。

  • ワークフローに関連したドキュメントまたはアイテムの名前とリンク。

  • ワークフローの現在の状態。

  • ワークフローを終了するためのオプション。たとえば、ワークフローが動作しているように見えない場合は、そのワークフローを終了できます。ワークフローの状態は "取り消し" に設定されます。

  • ワークフローの参加者に割り当てられているタスクの一覧。

  • これまでのワークフローの履歴に記録されているすべてのイベントの一覧 (ワークフローの開始、タスクの作成、タスクの完了など)。

ページの先頭へ

ワークフローの状態を表示する

[ワークフローの状態] ページには、ワークフローに関連したドキュメントまたはアイテムが保存されているリストまたはライブラリから直接移動できます。

  1. ワークフローの状態を表示するアイテムが含まれるリストまたはライブラリをまだ開いていない場合は、サイド リンク バーでリンクまたはライブラリの名前をクリックします。

    目的のリストまたはライブラリの名前が表示されない場合は、[サイトの操作] メニューの [すべてのサイト コンテンツの表示] をクリックし、リストまたはライブラリの名前をクリックします。

  2. ワークフローに関連するドキュメントまたはアイテムをポイントし、表示された矢印をクリックして、[ワークフロー] をクリックします。

  3. [実行中のワークフロー] で、状態を表示するワークフローの名前をクリックします。

  4. [ワークフローの状態] ページに、ワークフローに関する情報が表示されます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×