連絡先リストを管理する

連絡先リストは、よく連絡を取る同僚、家族、友人、知人のリストです。Communicator の連絡先リストには、連絡先の状態が表示され、連絡先の [プレゼンス] をクリックすることで連絡先の詳細情報を表示できます。連絡先リストは、連絡先と連絡を取るための開始点となります。マウスを 1、2 回クリックするだけで、電話やビデオでの通話、インスタント メッセージング セッション、または音声ビデオ会議を開始できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

連絡先または配布グループを連絡先リストに追加する

連絡先グループを作成する

連絡先カードを表示する

連絡先または配布グループを連絡先リストに追加する

単一の連絡先または配布グループを連絡先リストに追加できます。

  1. [Office Communicator] ウィンドウの [検索] ボックスに、ユーザーまたは配布グループの表示名または電子メール アドレスを入力します。既定では、Active Directory® ドメイン サービスおよび Microsoft Office Outlook® の [連絡先] フォルダから、一致するすべてのユーザーおよびグループが Communicator により一覧表示されます。

  2. [検索結果] ウィンドウから連絡先リストに名前をドラッグします。個々のユーザー名を連絡先リストの既存のグループにドラッグできます。配布グループも連絡先リストにドラッグできますが、既存の配布グループにドラッグすることはできません。

注: 応答グループを連絡先リストに追加することもできます。応答グループは、特定のチームまたは部署への着信の処理を担当する事前定義済みユーザー グループです。Communicator では、応答グループを配布グループと区別するために、応答グループの隣にプレゼンス アイコンと通話ボタンが表示されます。組織で応答グループを設定している場合は、応答グループを検索して通話を開始できます。

ページの先頭へ

連絡先グループを作成する

連絡先グループを作成して、連絡先リストのユーザーを整理できます。グループを作成したら、連絡先リストでそのグループ名を右クリックし、グループの全メンバにインスタント メッセージを送信できます。

連絡先グループを作成するには

  1. 連絡先リストで既存のグループ名を右クリックし、[新しいグループの作成] をクリックします。

  2. [新しいグループ] ボックスにグループの名前を入力し、Enter キーを押します。

  3. 既存の連絡先を連絡先リストからグループにドラッグするか、または Communicator の検索機能を使用して検出したユーザーをグループに追加することができます。

ページの先頭へ

連絡先カードを表示する

連絡先カードには、連絡先の状態と活動に関する詳細情報が表示されます。連絡先から付与されているアクセス レベルに応じて、連絡先の予定およびその連絡先が書いた個人のメモを表示できます。また、連絡先カードは、インスタント メッセージング セッションの開始、連絡先への電話、会議の予約、連絡先への電子メール送信など、連絡先との接続の開始点となります。

連絡先カードを表示するには



  • [Office Communicator] ウィンドウの連絡先リストで、連絡先名の左の [プレゼンス] ボタンをクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×