連絡先カードの使用

Office Communicator 2007 の連絡先カードでは、各連絡先に関する基本情報を 1 か所で確認できます。また、連絡先カードを使用して、音声セッションやインスタント メッセージング セッションの開始、電子メール メッセージの送信、または会議のスケジュールを簡単に行うことができます。

連絡先カードを表示する

  • 連絡先リストで、連絡先名の横にある [プレゼンス] ボタンをクリックします。

連絡先カードに表示される情報

次の表は、連絡先カードに表示される情報を示しています。連絡先の個人オプションの設定または連絡先から設定されたアクセス レベルによっては、ここに示される情報がすべて表示されない場合もあります。また、一部の連絡先の詳細情報を表示しないように組織が Communicator を構成している場合もあります。表示される情報にアクセス レベルが与える影響の詳細については、「プレゼンスのサバイバル ガイド」を参照してください。

連絡先カードのアイテム

説明

連絡先の名前とプレゼンス状態

組織内の連絡先である場合は、名前をクリックするとその連絡先のグローバル アドレス帳情報がすべて表示されます。

会社の名前と場所

連絡先から設定されたアクセス レベルによっては表示されない場合があります。

予定表情報

Outlook での連絡先の状態情報です。たとえば、午後 4 時まで空いていることや、会議中であることが表示されます。連絡先の [オプション] ダイアログ ボックスの設定およびアクセス レベルの設定によっては表示されない場合があります。

Communicator の状態メモ

連絡先の [オプション] ダイアログ ボックスの設定によっては、表示されない場合があります。

[電話] ボタン

クリックすると、連絡先の既定の場所に電話をかけることができます。[この連絡先の通話について他のオプションを表示] の横の下矢印をクリックして、呼び出しオプションの一覧を表示することもできます。表示される電話番号は、連絡先の [オプション] ダイアログ ボックスの設定およびアクセス レベルの設定によって異なります。

[会議] ボタン

クリックすると会議の招待通知が送信されます。

[電子メール] ボタン

クリックすると電子メール メッセージが送信されます。

[インスタント メッセージ] ボタン

クリックするとインスタント メッセージング セッションが開始されます。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×