連絡先を管理する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

この記事では、他のユーザーと連絡先を共有するためのオプションについて説明します。連絡先リストに連絡先を管理することもできます。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

連絡先をディレクトリに一覧表示

連絡先を他のユーザーに送信します。

自分のデジタル指紋を表示します。

連絡先をディレクトリに公開する

既定では、アカウント ID はローカル ネットワーク ディレクトリに公開されます。Workspace 連絡先のパブリック ディレクトリに自動的に公開されることはありません。これらのディレクトリに連絡先を公開する方法は、アカウントの基本設定でいつでも変更できます。SharePoint Workspace を社内ネットワーク外のメンバーと共有する場合は、アカウント ID を Workspace 連絡先のパブリック ディレクトリに公開すると、外部のメンバーが見つけやすくなります。

これらのディレクトリに公開される連絡先情報は、連絡先の ID に関連した [ID の編集] ダイアログ ボックスで入力したフィールドによって決まります。また、ID の表示名のみを表示するか、すべての連絡先情報を表示するかを選択できます。

連絡先の公開方法を変更する

連絡先情報をディレクトリに公開する方法を変更するには、次の操作を行います。

  1. [ファイル] タブの [情報] をクリックし、[アカウントの管理] をクリックします。次に、[アカウントの基本設定] をクリックします。

  2. [ID] タブをクリックします。

  3. 必要に応じて、ドロップダウン メニューで、変更する ID を選択します。

  4. ディレクトリのドロップダウン メニューで、公開方法のオプションを選択します。

    選択を行うと、操作を確認するための警告が表示されます。これ以降、その連絡先の ID 情報に加えた変更は、その連絡先を連絡先リストやワークスペースに含んでいるすべてのユーザーにすぐに送信されます。

    • [公開しない]。SharePoint Workspace では、ディレクトリにアカウント ID が公開されません。連絡先が現在表示されている場合、このオプションを選択すると、連絡先がディレクトリから削除されます。

    • [名前のみ]。[ID の編集] ダイアログ ボックスの [氏名] フィールドに入力した表示名だけが表示されます。

    • [すべての連絡先情報]。[ID の編集] ダイアログ ボックスで入力したすべての情報が表示されます。

ディレクトリから連絡先を削除する

ディレクトリから連絡先を削除するには、次の操作を行います。

  1. [ファイル] タブの [情報] をクリックし、[アカウントの管理] をクリックします。次に、[アカウントの基本設定] をクリックします。

  2. [ID] タブをクリックします。

  3. 必要に応じて、ドロップダウン メニューで、削除する ID を選択します。

  4. ディレクトリのドロップ ダウン メニューで、[公開しない] を選択します。

ページの先頭へ

連絡先を他のメンバーに送信する

電子メール メッセージで、またはSharePoint Workspace メッセージの添付ファイルとして、他のユーザーに、連絡先を送信できます。、受信者の連絡先がまだがあるない場合、または受信者には、SharePoint Workspace がない場合は、電子メールを使用します。

電子メール メッセージで他のメンバーに連絡先を送信するには、次の操作を行います。

  1. [ファイル] タブの [情報] をクリックし、[アカウントの管理] をクリックします。次に、[アカウントの基本設定] をクリックします。

  2. [ID] タブをクリックします。

  3. [この連絡先情報を電子メールで送信] をクリックします。

    このオプションによって電子メール クライアントが起動することを通知する警告メッセージが表示されます。[はい] をクリックして続行します。

    電子メール クライアントで、SharePoint Workspace をダウンロードするための手順が記載されたメッセージが開かれます。

  4. 電子メール メッセージに含めるアドレスやその他の情報を入力して送信します。

ページの先頭へ

デジタル指紋を表示する

SharePoint Workspace はアカウント id に一意の「デジタル署名」を割り当てます。長い文字と数字 (が読みやすくするための区切り記号) の文字列としてデジタル指紋が表示されます。他のユーザーは、あなたと情報を共有する前に、ユーザー id を確認するために、デジタル指紋を指定するように求められます。他のユーザー id を確認するデジタル指紋を使用することもできます。

ID に関連付けられたデジタル指紋を表示するには、次の操作を行います。

  1. [ファイル] タブの [情報] をクリックし、[アカウントの管理] をクリックします。次に、[アカウントの基本設定] をクリックします。

  2. [ID] タブをクリックします。

  3. 必要に応じて、ドロップダウン メニューから ID を選択して、その ID に関連付けられたデジタル指紋を表示します。

    アカウントの ID が 1 つだけの場合 (通常は 1 つ)、ドロップダウン メニューは表示されません。

  4. [セキュリティ] タブをクリックします。

    選択した ID のデジタル指紋が、デジタル指紋の見出しの下に表示されます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×