通話の発信や受信を行う

連絡先リストを使用して、社内の仕事仲間やフェデレーションされている連絡先 (自分にフェデレーションされている、つまり関係がある組織の外部パートナー) に電話をかけたり、[検索] ボックスに番号を入力して外線番号に電話をかけることができます。

Windows Phone で Lync に初めてサインインする場合、Lync から電話をかけたり受信できるよう、携帯電話番号を更新する手順が示されます。これにより、勤務先電話の発信を行うと、通話は Lync Server 2010 を経由して、携帯電話番号に戻ります。通話に応答した後、Lync Server は通話の受信者に電話をかけます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

携帯電話番号を有効にする

電話をかける

通話を受信する

携帯電話番号を有効にする

指定されている [携帯電話番号] は、勤務先電話の発信を設定するために Microsoft Lync Server 2010 で使用されます。勤務先電話の発信を行うと、通話は Lync Server 2010 を経由して、携帯電話番号に戻ります。通話に応答すると、Lync Server がその通話を受信する相手に電話をかけます。

Windows Phone で Lync に初めてサインインする場合、携帯電話番号を入力する手順が示されます。その後で、次の手順を実行することで、携帯電話番号を更新することができます。

  1. 任意の画面で、下部にある [詳細] をタップし、[設定] をタップします。

  2. [設定] 画面の [携帯電話番号] に携帯電話番号を入力します。

重要:  [自分の携帯電話番号] 設定でお使いの携帯電話番号を更新した場合、[同時呼び出し] オプションまたは [着信の転送] オプションを更新することも必要になってきます。

電話をかける

Lync による通話は VoIP (Voice over Internet Protocol) 通話ではありません。Lync 通話を送受信する場合、携帯電話の呼び出し音は鳴りますが、通信事業者の時間 (分) が使用されます。また、Lync 通話を発信する場合、発信者 ID として勤務先の電話番号が表示されます。

  1. [連絡先] 画面で [検索] をタップし、[検索] ボックスで相手の名前を入力します。

  2. 目的の連絡先が見つかったら、その連絡先の名前をタップし、電話をかける番号を選択します。または、[電話] をタップして勤務先の電話番号を呼び出します。

  3. 電話をかける際、発信するために、まず Lync 着信通話に応答する必要があります。

通話を受信する

Lync の連絡先から電話がかかると、着信は通常の通話として携帯電話に着信します。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×