透かしを使う

透かしを削除する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

透かしの場所がわからないため、透かしを削除できないことがあります。このビデオには、透かしを見つけて削除するのに必要な情報がすべて含まれています。

さらに詳しく

スライドに背景の図 (または "透かし") を追加する

スライドの背景に "下書き" の透かしを追加する

スライドの背景から透かしを削除する

ビデオをスライドの背景として追加する

透かしがどこにあるのかわからないために

削除できなくて困ったことはありませんか?

このビデオをご覧になれば、もうそのようなことはなくなります。

まず、透かしのあるスライドを確認します。1 つか 2 つのスライドのみにある場合は、背景の層に埋もれている可能性があります。

[ホーム] タブをクリックし、[選択] をクリックして、[オブジェクトの選択と表示] をクリックします。

各オブジェクトの [表示/非表示] ボタンをクリックします。透かしが見つかったら、非表示のまま残すか、Del キーを押します。

スライドで見つからない場合は、スライド マスターを確認します。[表示] タブに移動して、[スライド マスター] をクリックします。

すべてのレイアウトに透かしがあることがわかったら、スライド マスターをクリックします。

スライド マスターで見つからない場合は、レイアウトを個別に確認します。

先ほどと同じように、[オブジェクトの選択と表示] と [表示/非表示] ボタンを使って探します。

透かしが見つかったら、削除するか、非表示のまま残しておきます。

スライド マスターにも個々のレイアウトにも見つからない場合は、最後に背景を確認します。

スライド マスターを閉じて、[デザイン] タブをクリックし、[背景の書式設定] をクリックします。

[塗りつぶし (単色)] をクリックします。

透かしが消えた場合は、[塗りつぶし (図またはテクスチャ)] を選択して図として挿入されていたことになります。

スライドで背景色が使われている場合は、

背景色も変わります。他の背景要素が消えることもあります。

これは、透かしが色やその他の要素と共に 1 つの画像ファイルに含まれているからです。

それらを分離することはできませんが、

画像を右クリックして [背景の保存] をクリックすると、

画像編集プログラムでファイルを編集できます。また、[ファイル] をクリックして、図を他のものに置き換えることもできます。

PowerPoint で透かしを追加したり削除できるようになりました。

詳しくは、コースのまとめに記載されているリンクをご覧ください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×