追加または for Mac の Office で SmartArt グラフィックの編集

SmartArt グラフィックは、情報やアイデアを視覚的に表現します。SmartArt グラフィックの作成、すばやく簡単にさまざまなレイアウトから選択し、メッセージを効率的にコミュニケーションできます。SmartArt グラフィック、特に、テーマなどの他の機能と組み合わせて使用すると、マウスのみを数回クリックすると、高品質の図を作成できます。SmartArt グラフィックを Excel で作成できます Mac、PowerPoint for Mac と Word for mac

SmartArt グラフィックの外観は、図形やテキストの塗りつぶしを変更する、影、反射、光彩、ぼかしなどの効果を追加する、面取りや回転などの 3 次元 (3-D) 効果を追加するなどして変更できます。

Office プログラム別の設定方法

Word

PowerPoint

Excel

Word

SmartArt グラフィックを使用すると、視覚的な情報として、より効果的にメッセージを伝えることができます。 それぞれのグラフィックは、プロセスの手順、組織の階層構造、集合関係などのさまざまな概念やアイデアを表します。

SmartArt グラフィックを挿入してテキストを追加する

  1. [挿入] タブで、[ SmartArt] をクリックして (リレーションシップ) などの SmartArt グラフィックの種類、ものを追加する] をクリックします。

  2. SmartArt テキストウインドウ] で、SmartArt グラフィックに含めるテキストを入力します。

    終了したら、[ SmartArt テキスト] ウィンドウを閉じます。

    ヒント: 図形内で [テキスト] をクリックし、目的のテキストを入力すると、SmartArt グラフィックの図形にテキストを直接追加できます。

    テキスト ウィンドウが表示されない場合

    SmartArt グラフィックをクリックします。

    SmartArt グラフィックの左側にある矢印をクリックします。

図形を追加、削除、または移動する

  1. 追加する SmartArt グラフィック全体、または個々の図形をクリックします。

  2. 次の操作を行います。

目的

操作

図形を追加する

[ SmartArt デザイン] タブの[図形の追加] をクリックします。

図形を削除する

[テキスト ウインドウ] で テキスト ウィンドウの [削除] ボタン をクリックします。

図形を上に移動する

[ SmartArt デザイン] タブの[上へ移動] をクリックします。

図形を下に移動する

[ SmartArt デザイン] タブの下へ移動] をクリックします。

図形のレベルを下げる

[ SmartArt デザイン] タブの [レベル下げを] をクリックします。

図形のレベルを上げる

[ SmartArt デザイン] タブの [レベル上げを] をクリックします。

テキスト ウィンドウが表示されない場合

  1. SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt グラフィックの左側にある矢印をクリックします。

SmartArt グラフィックのスタイルを変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマとテーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックのスタイルを選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt デザイン] タブで、目的のスタイルをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

    スタイルの詳細については、スタイルをポイントして、 [その他] の下矢印 をクリックします。

SmartArt グラフィックの色を変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックの色を選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt デザイン] タブの [色の変更] をクリックし、目的の色のテーマ] をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

SmartArt グラフィックの方向を変更する

右または右から左には、左から特定の SmartArt グラフィックの種類の向きを変更できます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [ SmartArt デザイン] タブの右から左へ] をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] グループ

    注: 方向を変更できない SmartArt グラフィックもあります。

SmartArt グラフィックをリセットして書式設定を削除する

SmartArt グラフィックは、既定の外観にリセットできます。 リセットすると、SmartArt グラフィックの色、スタイル、形状、テキストのスタイルの変更が削除されます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt デザイン] タブの [グラフィックのリセット] をクリックします。

    Word の [SmartArt] タブの [リセット] グループ

関連項目

SmartArt グラフィックの書式を設定する

組織図を作成する

PowerPoint

SmartArt グラフィックを使用すると、視覚的な情報として、より効果的にメッセージを伝えることができます。 それぞれのグラフィックは、プロセスの手順、組織の階層構造、集合関係などのさまざまな概念やアイデアを表します。

SmartArt グラフィックを挿入してテキストを追加する

  1. [挿入] タブで、[ SmartArt] をクリックして (リレーションシップ) などの SmartArt グラフィックの種類、ものを追加する] をクリックします。

  2. SmartArt テキストウインドウ] で、SmartArt グラフィックに含めるテキストを入力します。

    終了したら、[ SmartArt テキスト] ウィンドウを閉じます。

    ヒント: 図形内で [テキスト] をクリックし、目的のテキストを入力すると、SmartArt グラフィックの図形にテキストを直接追加できます。

    テキスト ウィンドウが表示されない場合

    SmartArt グラフィックをクリックします。

    SmartArt グラフィックの左側にある矢印をクリックします。

図形を追加、削除、または移動する

  1. 追加する SmartArt グラフィック全体、または個々の図形をクリックします。

  2. 次の操作を行います。

目的

操作

図形を追加する

[ SmartArt デザイン] タブの[図形の追加] をクリックします。

図形を削除する

[テキスト ウインドウ] で テキスト ウィンドウの [削除] ボタン をクリックします。

図形を上に移動する

[ SmartArt デザイン] タブの[上へ移動] をクリックします。

図形を下に移動する

[ SmartArt デザイン] タブの下へ移動] をクリックします。

図形のレベルを下げる

[ SmartArt デザイン] タブの [レベル下げを] をクリックします。

図形のレベルを上げる

[ SmartArt デザイン] タブの [レベル上げを] をクリックします。

テキスト ウィンドウが表示されない場合

  1. SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt グラフィックの左側にある矢印をクリックします。

SmartArt グラフィックのスタイルを変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマとテーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックのスタイルを選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt デザイン] タブで、目的のスタイルをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

    スタイルの詳細については、スタイルをポイントして、 [その他] の下矢印 をクリックします。

SmartArt グラフィックの色を変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックの色を選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt デザイン] タブの [色の変更] をクリックし、目的の色のテーマ] をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

SmartArt グラフィックの方向を変更する

右または右から左には、左から特定の SmartArt グラフィックの種類の向きを変更できます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [ SmartArt デザイン] タブの右から左へ] をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] グループ

    注: 方向を変更できない SmartArt グラフィックもあります。

SmartArt グラフィックをリセットして書式設定を削除する

SmartArt グラフィックは、既定の外観にリセットできます。 リセットすると、SmartArt グラフィックの色、スタイル、形状、テキストのスタイルの変更が削除されます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt デザイン] タブの [グラフィックのリセット] をクリックします。

    Word の [SmartArt] タブの [リセット] グループ

関連項目

SmartArt グラフィックの書式を設定する

組織図を作成する

SmartArt グラフィックを図形に変換する

文字列と SmartArt グラフィック間で変換を行う

Excel

SmartArt グラフィックを使用すると、視覚的な情報として、より効果的にメッセージを伝えることができます。 それぞれのグラフィックは、プロセスの手順、組織の階層構造、集合関係などのさまざまな概念やアイデアを表します。

SmartArt グラフィックを挿入してテキストを追加する

  1. [挿入] タブで、[ SmartArt] をクリックして (リレーションシップ) などの SmartArt グラフィックの種類、ものを追加する] をクリックします。

  2. SmartArt テキストウインドウ] で、SmartArt グラフィックに含めるテキストを入力します。

    終了したら、[ SmartArt テキスト] ウィンドウを閉じます。

    ヒント: 図形内で [テキスト] をクリックし、目的のテキストを入力すると、SmartArt グラフィックの図形にテキストを直接追加できます。

    テキスト ウィンドウが表示されない場合

    SmartArt グラフィックをクリックします。

    SmartArt グラフィックの左側にある矢印をクリックします。

図形を追加、削除、または移動する

  1. 追加する SmartArt グラフィック全体、または個々の図形をクリックします。

  2. 次の操作を行います。

目的

操作

図形を追加する

[ SmartArt デザイン] タブの[図形の追加] をクリックします。

図形を削除する

[テキスト ウインドウ] で テキスト ウィンドウの [削除] ボタン をクリックします。

図形を上に移動する

[ SmartArt デザイン] タブの[上へ移動] をクリックします。

図形を下に移動する

[ SmartArt デザイン] タブの下へ移動] をクリックします。

図形のレベルを下げる

[ SmartArt デザイン] タブの [レベル下げを] をクリックします。

図形のレベルを上げる

[ SmartArt デザイン] タブの [レベル上げを] をクリックします。

テキスト ウィンドウが表示されない場合

  1. SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt グラフィックの左側にある矢印をクリックします。

SmartArt グラフィックのスタイルを変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマとテーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックのスタイルを選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt デザイン] タブで、目的のスタイルをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

    スタイルの詳細については、スタイルをポイントして、 [その他] の下矢印 をクリックします。

SmartArt グラフィックの色を変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックの色を選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt デザイン] タブの [色の変更] をクリックし、目的の色のテーマ] をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

SmartArt グラフィックの方向を変更する

右または右から左には、左から特定の SmartArt グラフィックの種類の向きを変更できます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [ SmartArt デザイン] タブの右から左へ] をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] グループ

    注: 方向を変更できない SmartArt グラフィックもあります。

SmartArt グラフィックをリセットして書式設定を削除する

SmartArt グラフィックは、既定の外観にリセットできます。 リセットすると、SmartArt グラフィックの色、スタイル、形状、テキストのスタイルの変更が削除されます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt デザイン] タブの [グラフィックのリセット] をクリックします。

    Word の [SmartArt] タブの [リセット] グループ

関連項目

SmartArt グラフィックの書式を設定する

組織図を作成する

SmartArt グラフィックを図形に変換する

Office プログラム別の設定方法

Word

PowerPoint

Excel

Word

SmartArt グラフィックを使用すると、視覚的な情報として、より効果的にメッセージを伝えることができます。 それぞれのグラフィックは、プロセスの手順、組織の階層構造、集合関係などのさまざまな概念やアイデアを表します。

必要に応じて、次の操作を行います。

SmartArt グラフィックを挿入してテキストを追加する

  1. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの挿入] で、SmartArt グラフィックの種類をクリックし、追加する SmartArt グラフィックをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの挿入] グループ

  2. [テキスト ウインドウ] に、SmartArt グラフィックに含めるテキストを入力します。

    操作を終了したら [X] をクリックして [テキスト ウインドウ] を閉じます。

    ヒント: 図形内で [テキスト] をクリックし、目的のテキストを入力すると、SmartArt グラフィックの図形にテキストを直接追加できます。

    テキスト ウィンドウが表示されない場合

    1. SmartArt グラフィックをクリックします。

    2. SmartArt グラフィックの左側にある テキスト ウィンドウ をクリックします。

図形を追加、削除、または移動する

  1. 追加する SmartArt グラフィック全体、または個々の図形をクリックします。

  2. 次の操作を行います。

目的

操作

図形を追加する

[テキスト ウインドウ] で SmartArt 図形の追加ボタン をクリックします。

図形を削除する

[テキスト ウインドウ] で テキスト ウィンドウの [削除] ボタン をクリックします。

図形を上に移動する

[テキスト ウインドウ] で 上へ移動 をクリックします。

図形を下に移動する

[テキスト ウインドウ] で 下へ移動 をクリックします。

図形のレベルを下げる

[テキスト ウインドウ] で [レベル下げ] ボタン をクリックします。

図形のレベルを上げる

[テキスト ウインドウ] で [レベル上げ] ボタン をクリックします。

テキスト ウィンドウが表示されない場合

  1. SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt グラフィックの左側にある テキスト ウィンドウ をクリックします。

SmartArt グラフィックのスタイルを変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマとテーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックのスタイルを選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] で目的のスタイルをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

    スタイルの詳細については、スタイルをポイントして、 [その他] の下矢印 をクリックします。

SmartArt グラフィックの色を変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックの色を選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] で、[] をクリックし、目的の色のテーマをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

SmartArt グラフィックの方向を変更する

SmartArt グラフィックの方向を左から右へ、または右から左へ変更することができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] で、[右から左] をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] グループ

    注: 方向を変更できない SmartArt グラフィックもあります。

SmartArt グラフィックをリセットして書式設定を削除する

SmartArt グラフィックは、既定の外観にリセットできます。 リセットすると、SmartArt グラフィックの色、スタイル、形状、テキストのスタイルの変更が削除されます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [リセット] で、[グラフィックのリセット] をクリックします。

    Word の [SmartArt] タブの [リセット] グループ

関連項目

SmartArt グラフィックの書式を設定する

組織図を作成する

PowerPoint

SmartArt グラフィックを使用すると、視覚的な情報として、より効果的にメッセージを伝えることができます。 それぞれのグラフィックは、プロセスの手順、組織の階層構造、集合関係などのさまざまな概念やアイデアを表します。

必要に応じて、次の操作を行います。

SmartArt グラフィックを挿入してテキストを追加する

  1. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの挿入] で、SmartArt グラフィックの種類をクリックし、追加する SmartArt グラフィックをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの挿入] グループ

  2. [テキスト ウインドウ] に、SmartArt グラフィックに含めるテキストを入力します。

    操作を終了したら [X] をクリックして [テキスト ウインドウ] を閉じます。

    ヒント: 図形内で [テキスト] をクリックし、目的のテキストを入力すると、SmartArt グラフィックの図形にテキストを直接追加できます。

    テキスト ウィンドウが表示されない場合

    1. SmartArt グラフィックをクリックします。

    2. SmartArt グラフィックの左側にある テキスト ウィンドウ をクリックします。

図形を追加、削除、または移動する

  1. 追加する SmartArt グラフィック全体、または個々の図形をクリックします。

  2. 次の操作を行います。

目的

操作

図形を追加する

[テキスト ウインドウ] で SmartArt 図形の追加ボタン をクリックします。

図形を削除する

[テキスト ウインドウ] で テキスト ウィンドウの [削除] ボタン をクリックします。

図形を上に移動する

[テキスト ウインドウ] で 上へ移動 をクリックします。

図形を下に移動する

[テキスト ウインドウ] で 下へ移動 をクリックします。

図形のレベルを下げる

[テキスト ウインドウ] で [レベル下げ] ボタン をクリックします。

図形のレベルを上げる

[テキスト ウインドウ] で [レベル上げ] ボタン をクリックします。

テキスト ウィンドウが表示されない場合

  1. SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt グラフィックの左側にある テキスト ウィンドウ をクリックします。

SmartArt グラフィックのスタイルを変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマとテーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックのスタイルを選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] で目的のスタイルをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

    スタイルの詳細については、スタイルをポイントして、 [その他] の下矢印 をクリックします。

SmartArt グラフィックの色を変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックの色を選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] で、[] をクリックし、目的の色のテーマをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

SmartArt グラフィックの方向を変更する

SmartArt グラフィックの方向を左から右へ、または右から左へ変更することができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] で、[右から左] をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] グループ

    注: 方向を変更できない SmartArt グラフィックもあります。

SmartArt グラフィックをリセットして書式設定を削除する

SmartArt グラフィックは、既定の外観にリセットできます。 リセットすると、SmartArt グラフィックの色、スタイル、形状、テキストのスタイルの変更が削除されます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [リセット] で、[グラフィックのリセット] をクリックします。

    PowerPoint の [SmartArt] タブの [リセット] グループ

関連項目

SmartArt グラフィックの書式を設定する

組織図を作成する

SmartArt グラフィックを図形に変換する

文字列と SmartArt グラフィック間で変換を行う

Excel

SmartArt グラフィックを使用すると、視覚的な情報として、より効果的にメッセージを伝えることができます。 それぞれのグラフィックは、プロセスの手順、組織の階層構造、集合関係などのさまざまな概念やアイデアを表します。

必要に応じて、次の操作を行います。

SmartArt グラフィックを挿入してテキストを追加する

  1. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの挿入] で、SmartArt グラフィックの種類をクリックし、追加する SmartArt グラフィックをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィックの挿入] グループ

  2. [テキスト ウインドウ] に、SmartArt グラフィックに含めるテキストを入力します。

    操作を終了したら [X] をクリックして [テキスト ウインドウ] を閉じます。

    ヒント: 図形内で [テキスト] をクリックし、目的のテキストを入力すると、SmartArt グラフィックの図形にテキストを直接追加できます。

    テキスト ウィンドウが表示されない場合

    1. SmartArt グラフィックをクリックします。

    2. SmartArt グラフィックの左側にある テキスト ウィンドウ をクリックします。

図形を追加、削除、または移動する

  1. 追加する SmartArt グラフィック全体、または個々の図形をクリックします。

  2. 次の操作を行います。

目的

操作

図形を追加する

[テキスト ウインドウ] で SmartArt 図形の追加ボタン をクリックします。

図形を削除する

[テキスト ウインドウ] で テキスト ウィンドウの [削除] ボタン をクリックします。

図形を上に移動する

[テキスト ウインドウ] で 上へ移動 をクリックします。

図形を下に移動する

[テキスト ウインドウ] で 下へ移動 をクリックします。

図形のレベルを下げる

[テキスト ウインドウ] で [レベル下げ] ボタン をクリックします。

図形のレベルを上げる

[テキスト ウインドウ] で [レベル上げ] ボタン をクリックします。

テキスト ウィンドウが表示されない場合

  1. SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. SmartArt グラフィックの左側にある テキスト ウィンドウ をクリックします。

SmartArt グラフィックのスタイルを変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマとテーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックのスタイルを選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] で目的のスタイルをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

    スタイルの詳細については、スタイルをポイントして、 [その他] の下矢印 をクリックします。

SmartArt グラフィックの色を変更する

プレゼンテーションにテーマを適用した場合は、テーマの色の組み合わせから SmartArt グラフィックの色を選ぶことができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] で、[] をクリックし、目的の色のテーマをクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt グラフィック スタイル] グループ

SmartArt グラフィックの方向を変更する

SmartArt グラフィックの方向を左から右へ、または右から左へ変更することができます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] で、[右から左] をクリックします。

    [SmartArt] タブの [SmartArt の編集] グループ

    注: 方向を変更できない SmartArt グラフィックもあります。

SmartArt グラフィックをリセットして書式設定を削除する

SmartArt グラフィックは、既定の外観にリセットできます。 リセットすると、SmartArt グラフィックの色、スタイル、形状、テキストのスタイルの変更が削除されます。

  1. ドキュメント内で、変更する SmartArt グラフィックをクリックします。

  2. [SmartArt] タブの [リセット] で、[グラフィックのリセット] をクリックします。

    Excel の [SmartArt] タブの [リセット] グループ

関連項目

SmartArt グラフィックの書式を設定する

組織図を作成する

SmartArt グラフィックを図形に変換する

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×