返信電子メール (mailto:) リンクを電子メール メッセージに追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

電子メール メッセージの本文に、返信電子メール リンクを含めることができます。このリンクをクリックすると、選択したユーザー、企業、または任意の宛先が入力された状態で空白のメッセージが開きます。たとえば、mailto: someone@example.com というリンクをクリックすると、企業の顧客サービス担当者を宛先としたメッセージが自動的に開きます。

リンク テキスト (ユーザーが見てクリックする文字列) の書式を設定するには、さまざまな方法があります。

差出人住所リンクの例

返信メールのリンクを追加するには、次の操作を行います。

  1. メッセージ内のリンクとして表示するテキストまたは図を選びます。

  2. [挿入] タブの [リンク] で [ハイパーリンク] をクリックします。

    リボンの [ハイパーリンク]

  3. [リンク先] で [電子メール アドレス] をクリックします。

  4. [電子メール アドレス] ボックスに目的のメール アドレスを入力するか、[最近使用した電子メール アドレス] ボックスの一覧でメール アドレスを選びます。

  5. リンク テキストを変更する場合は、[表示文字列] ボックスにテキストを入力します。

  6. リンクにポインタを合わせたときに表示されるヒントをカスタマイズするには、[ヒント] をクリックし、表示するテキストを入力します。ヒントを指定しない場合は、"mailto" の後にメール アドレスと件名行が続いたものがヒントとして表示されます。

  7. [OK] をクリックします。

注: また、ハイパーリンクのオートフォーマットを無効にしていなければ、メッセージにアドレスを入力して Enter キーまたは Space キーを押すことで、単純な返信メール リンクを作成することもできます。

すべての送信メッセージに返信電子メール リンクを追加するのには、Outlook の署名を内のリンクを追加します。署名はのみのリンク、または選択するその他の追加情報で構成できます。詳細については、次を参照してください。を作成するメッセージに署名を追加してします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×