スキップしてメイン コンテンツへ

返信メッセージや転送メッセージ内の元のメッセージのスペルをチェックしない

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。 Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。 このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

転送または返信するメッセージの部分で、スペルミスを確認する必要はありませんか。 ここでは、書き込んだ内容にスペルチェックを行う方法について説明します。

  1. [メール] をクリックします。

    [メール] をクリックする

  2. [ファイル]、[オプション]、[メール] の順にクリックします。

  3. [メッセージの作成] で、[返信時や転送時の元のメッセージは無視する] をクリックします。

    返信メッセージや転送メッセージ内の元のテキストのスペルをチェックしないオプション設定

  4. [OK] をクリックして変更を保存します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×