近似曲線またはその他の線をグラフに追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

領域、バー、列、行、株価チャート、xy (散布)、またはと 2-d の積み上げされませんが、バブル チャートのデータ系列に近似曲線またはその他の線を追加することができます。ただし、積み上げ、グラフの種類のデータ系列に近似曲線は追加できませんか、3-D。 近似曲線がないレーダー チャート、円グラフ、等高線グラフ、またはドーナツ グラフで使用できるもします。

注: Mac 用の手順を説明します。Windows を実行する PC を使用している場合は、追加、変更するには、グラフに近似曲線を削除するを参照してください。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. グラフで、近似曲線を追加するデータ系列を選択し、[グラフ デザイン] タブをクリックします。

    たとえば、折れ線グラフの場合、グラフ内の折れ線のいずれかをクリックすると、そのデータ系列のすべてのデータ マーカーが選択されます。

    [グラフ デザイン] タブ

  3. グラフのデザイン] タブの [グラフ要素を追加] をクリックし、[近似曲線] をクリックします。

    近似曲線を追加する

  4. 近似曲線のオプションを選択するか、その他の近似曲線のオプションをクリックします。

    [近似曲線] のオプション

    次の中から選択できます。

    • 指数

    • 線形

    • 対数

    • [多項式近似

    • 電源

    • 移動平均

    近似曲線に名前を付けてもおよび予測オプションを選択できます。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. 近似曲線のあるグラフをクリックし、[グラフのデザイン] タブのをクリックします。

    [グラフ デザイン] タブ

  3. [グラフ要素を追加] をクリックして、近似曲線] をクリックし、[ ] をクリックします。

    Trandline を削除します。

    近似曲線をクリックして Delete キーを押すこともできます。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. グラフでは、線を追加するデータ系列を選択し、グラフのデザイン]タブをクリックします。

    [グラフ デザイン] タブ

    たとえば、折れ線グラフの場合、グラフ内の折れ線のいずれかをクリックすると、そのデータ系列のすべてのデータ マーカーが選択されます。

  3. グラフ要素を追加] をクリックし、[枠線] をクリックします。

    グラフ要素のメニューに追加します。

  4. 挿入するか、[その他の枠線のオプション] をクリックする線のオプションを選びます。

    枠線を追加します。

    グラフの種類によっては、一部のオプションは使用できないことがあります。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. 線のあるグラフをクリックし、[グラフ デザイン] タブをクリックします。

    [グラフ デザイン] タブ

  3. [グラフ要素を追加] をクリックして、枠線] をクリックし、[その他の枠線のオプション] をクリックします。

    枠線を追加します。

  4. 線なし] を選びます。

    枠線を削除します。

    線をクリックして Delete キーを押すこともできます。

Word

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. 近似曲線を追加するデータ系列をグラフから選び、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。 

    たとえば、折れ線グラフの場合、グラフ内の折れ線のいずれかをクリックすると、そのデータ系列のすべてのデータ マーカーが選択されます。

  3. [解析] で [近似曲線] をクリックし、目的の近似曲線をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    [近似曲線の追加] ダイアログ ボックスが表示されたら、近似曲線に追加する系列を選びます。

    近似曲線の名前をカスタマイズする、または数式ラベルを追加するには、[解析] で [近似曲線] をクリックし、[近似曲線のオプション] をクリックします。 ナビゲーション ウィンドウで [オプション] をクリックし、必要な変更を加えます。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. 近似曲線のあるグラフをクリックし、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。

  3. [解析] の [近似曲線] をクリックし、[近似曲線なし] をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    近似曲線をクリックして Delete キーを押すこともできます。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. 線を追加するデータ系列をグラフから選び、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。 

    たとえば、折れ線グラフの場合、グラフ内の折れ線のいずれかをクリックすると、そのデータ系列のすべてのデータ マーカーが選択されます。

  3. [解析] で [] をクリックし、目的の線をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    グラフの種類によっては、一部のオプションを使用できない場合があります。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. 線のあるグラフをクリックし、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。

  3. [解析] で [] をクリックし、[線なし] をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    線をクリックして Delete キーを押すこともできます。

PowerPoint

  1. 近似曲線を追加するデータ系列をグラフから選び、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。 

    たとえば、折れ線グラフの場合、グラフ内の折れ線のいずれかをクリックすると、そのデータ系列のすべてのデータ マーカーが選択されます。

  2. [解析] で [近似曲線] をクリックし、目的の近似曲線をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    [近似曲線の追加] ダイアログ ボックスが表示されたら、近似曲線に追加する系列を選びます。

    近似曲線の名前をカスタマイズする、または数式ラベルを追加するには、[解析] で [近似曲線] をクリックし、[近似曲線のオプション] をクリックします。 ナビゲーション ウィンドウで [オプション] をクリックし、必要な変更を加えます。

  1. 近似曲線のあるグラフをクリックし、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。

  2. [解析] の [近似曲線] をクリックし、[近似曲線なし] をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    近似曲線をクリックして Delete キーを押すこともできます。

  1. 線を追加するデータ系列をグラフから選び、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。 

    たとえば、折れ線グラフの場合、グラフ内の折れ線のいずれかをクリックすると、そのデータ系列のすべてのデータ マーカーが選択されます。

  2. [解析] で [] をクリックし、目的の線をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    グラフの種類によっては、一部のオプションを使用できない場合があります。

  1. 線のあるグラフをクリックし、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。

  2. [解析] で [] をクリックし、[線なし] をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    線をクリックして Delete キーを押すこともできます。

Excel

  1. 近似曲線を追加するデータ系列をグラフから選び、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。 

    たとえば、折れ線グラフの場合、グラフ内の折れ線のいずれかをクリックすると、そのデータ系列のすべてのデータ マーカーが選択されます。

  2. [解析] で [近似曲線] をクリックし、目的の近似曲線をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    [近似曲線の追加] ダイアログ ボックスが表示されたら、近似曲線に追加する系列を選びます。

    ヒント: 近似曲線の名前をカスタマイズする、または数式ラベルを追加するには、[解析] で [近似曲線] をクリックし、[近似曲線のオプション] をクリックします。 ナビゲーション ウィンドウで [オプション] をクリックし、必要な変更を加えます。

  1. 近似曲線のあるグラフをクリックし、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。

  2. [解析] の [近似曲線] をクリックし、[近似曲線なし] をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    近似曲線をクリックして Delete キーを押すこともできます。

  1. 線を追加するデータ系列をグラフから選び、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。 

    たとえば、折れ線グラフの場合、グラフ内の折れ線のいずれかをクリックすると、そのデータ系列のすべてのデータ マーカーが選択されます。

  2. [解析] で [] をクリックし、目的の線をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    グラフの種類によっては、一部のオプションを使用できない場合があります。

  1. 線のあるグラフをクリックし、[グラフ レイアウト] タブをクリックします。

  2. [解析] で [] をクリックし、[線なし] をクリックします。

    [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ

    線をクリックして Delete キーを押すこともできます。

関連項目

グラフのデータを編集する

グラフを変更する

アニメーションのテキスト、オブジェクト、および PowerPoint for Mac のグラフ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×