読み取り専用のプレゼンテーションを変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

読み取り専用のプレゼンテーションのスライドを再利用する場合、コンピューターにコピーをダウンロードして変更できます。

  1. [ファイル] タブの [名前を付けて保存] をクリックします。

  2. [ダウンロード] をクリックします。

    自分のローカル ドライブにプレゼンテーションをダウンロードする

  3. ご使用のブラウザーに合った手順を次から選び、ファイルを保存して開きます。

Chrome

Google Chrome では、PowerPoint Online タスク バーの左下隅にファイル名が表示されます。

ダウンロードしたファイルを開くには、下矢印をクリックし、[開く] をクリックします。

ローカルで保存したファイルを開く

Internet Explorer

  1. メッセージが表示されたら、[名前を付けて保存] をクリックします。

    [名前を付けて保存] をクリックする

  2. [名前を付けて保存] ボックスで、プレゼンテーションを保存する場所を選びます。

  3. [ファイル名] ボックスで、ファイル名を付け (まだ名前を付けていなかった場合)、[保存] をクリックします。

    ローカル ドライブまたはネットワーク ドライブに保存する

  4. ダウンロードしたファイルを開くには、保存したフォルダーに移動します。

Firefox

  1. [このファイルをどのように処理するか選んでください] が表示されたら、[ファイルを保存する] をクリックし、[OK] をクリックします。

    このファイルをどのように処理するか選んでください

  2. ダウンロードしたファイルを開くには Firefox タスク バーの緑色の下方向矢印 緑色の矢印をクリックするとダウンロードしたファイルが表示される をクリックし、ファイルをダブルクリックします。

    ダウンロードされたファイル

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×