見開きページを設定する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

このビデオでは、Word で見開きページを設定する方法について説明します。印刷プレビューで、作業内容を確認する方法についても説明します。

見開きページを設定する

  1. [ページ レイアウト]、[余白]、[ユーザー設定の余白] の順にクリックします。

  2. [] ボックスに、外側の広い余白の数値をインチで入力します。

  3. [複数ページ] で [見開きページ] をクリックします。

  4. [ファイル]、[印刷] の順に選び、右側のウィンドウで作業結果を確認します。

さらに詳しく

ページの余白を設定する

上の余白が見つからない

テキスト ボックスまたは図形の余白を変更する

見開きページにしたい場合は、このような感じを求めているのだと思います。ページを両面印刷にして、

最初のページを開くと、左側のページは外側の余白が広く、内側の余白が狭い。

右側のページはそれを反転した状態で、やはり外側の余白が広く、内側が狭い。

Word でこのようにするには、どうしたらよいでしょうか? これからご紹介します。

上にある [ページ レイアウト] タブに移動して、

[余白]、[ユーザー設定の余白] の順にクリックします。

まず、外側の広い余白を設定するため、[右] ボックスに

「76.2」mm と入力します。この数値は自由に設定できます。

[印刷の形式] で [見開きページ] を選びます。

文書の簡単なプレビューがここに表示されるので、確認します。 これでよいので、 [OK] をクリックします。

これで見開きページに設定されました。

これが最初のページか表紙になり、下にスクロールしていくと見開きページになっています。

印刷プレビューでは、もう少しはっきり確認できます。[ファイル] メニューに移動して [印刷] をクリックします。

これが印刷プレビューです。

実際に見開きページになっていることがわかります。

知っていると便利なヒントや細かな調整方法は他にもあります。

次は、見開きページのページ番号の設定についてご説明します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×