見開きページで左右対称の余白を設定する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

本や雑誌などの両面文書の見開きページを設定するには、見開きページ余白を使用します。左ページと右ページの余白は、左右対称となります。つまり、内側の余白および外側の余白がそれぞれ同じ幅になります。

  1. [ページ レイアウト]、[余白] の順にクリックします。

    ページ余白ギャラリーの画像

  2. [見開きページ] を選びます。

注: 余白の幅を変更するには、余白ギャラリーの下部にある [ユーザー設定の余白] をクリックします。[内側] ボックスと [外側] ボックスに新しい値を入力します。

袋とじにする文書にとじしろを追加する

とじしろを設定すると、文書の横、上、または内側にさらに余白が追加されます。これにより、とじしろが文字列にかぶらないよう回避できます。

  1. [ページ レイアウト]、[余白]、[ユーザー設定の余白] の順にクリックします。

  2. [とじしろ] ボックスにとじしろの幅を入力します。

  3. [とじしろの位置] ボックスで [] または [] をクリックします。

注: [見開きページ]、[袋とじ]、または [本 (縦方向に谷折り)] オプションを使用する場合、[とじしろの位置] は無効になります。 これらのオプションでは、とじしろの位置は自動的に決定されます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×