複数の予定表を同時に表示する

複数の予定表を並べて同時に表示したり、重ねて表示することで、予定表間で空き時間情報を確認しやすくすることができます。

  1. ナビゲーション バーで、[予定表] をクリックします。

  2. フォルダー ウィンドウで、表示する予定表ごとにボックスをオンにします。

    フォルダー ウィンドウに一覧表示された予定表とチェック ボックス

オンにした予定表は、既に表示されている予定表の横に表示されます。これは、並べて表示した状態です。

3 つの予定表を並べて表示した例

ヒント: 必要なアクセス許可があれば、予定表の予定表アイテムを別の予定表にドラッグしてコピーを作成することができます。

開いている予定表をすべて 1 つの予定表ビューにまとめることができます。

  • 予定表を予定表のタブで、サイド バイ サイド ビューに追加した後、 [重ねて表示] ボタン をクリックします。

    予定表タブの [重ねて表示]

各予定表は、別の予定表の上に透明な状態で重ねられます。まとめられたこの予定表ビュー (重ねて表示) では、複数の予定表間で空き時間情報を簡単に見分けることができます。空いている時間帯が見つかった場合、重ねて表示したどの予定表でも予定がないことがわかります。

並べて表示または重ねて表示した予定表の例

その予定表は、最初に開いた予定表 (通常は既定の予定表) に重ねられます。追加する予定表ごとに、同じ手順を繰り返します。

[予定表を重ねてから削除する場合のタブの [重ねて表示から予定表を削除するのには [左右に並べて表示] ボタンサイドバイ サイド インストール モードでビューをクリックします。予定表は、右に移動します。

予定表を表示するには、オフにするか、フォルダー ウィンドウで、[予定表] タブでしたくない場合は、予定表を閉じます [プレビューの固定を解除] ボタン をクリックします。

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×