複数のユーザーが文書を編集している場合に無効になるコマンド

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Microsoft Office 2010 の新しい共同編集機能では、複数のユーザーを効率的に動作同じドキュメントを他のユーザーの作業に侵入または互いをロックできます。

SharePoint Server 2010 で Microsoft PowerPoint 2010、Microsoft Word 2010 では、Microsoft OneNote 2010 のドキュメントでは、この新しい共同編集機能を使用できます。 新しい共同編集機能は Excel Web App、OneNote Web App でもサポートされています。

別の作成者と同時に文書で作業している場合、文書の特定の部分がブロックされているため、他の人が作業中はします。

文書の一部がブロックされると、次のコマンドはブロックされているドキュメント内で使用できません。

[ホーム] タブの [クリップボード]

次のコマンドはされていません。

  • 切り取り

  • [貼り付け]

[ホーム] タブの [フォント]

[フォント] グループのすべてのコマンドは利用できません。

[ホーム] タブの [段落]

[段落] グループのすべてのコマンドは利用できません。

[ホーム] タブの [スタイル]

すべてのスタイルとスタイル セットを使用できません。 テキストに適用されているスタイル、色、フォントを変更できません。

[挿入] タブ、すべてのグループ

ヘッダーとフッターを挿入し、表紙できます。

[挿入] タブで、他のすべてのコマンドは利用できません。

ページ レイアウト] タブの [ページ設定] グループ

次のコマンドはされていません。

  • 改ページ

  • ハイフネーション

  • 行番号

ページ レイアウト] タブの [ページの背景] グループ

次のコマンドはされていません。

  • [ページの色]

  • [透かし] コマンドの一部のオプション

[ページ レイアウト] タブの [段落]

[段落] グループのすべてのコマンドは利用できません。

ページ レイアウト] タブの [配置] グループ

次のコマンドはされていません。

  • [位置]

  • 折り返して全体を表示する

  • 前面へ移動

  • 背面へ移動

  • 配置 (枠線を表示することができますが、配置を変更することはできません)。

  • [グループ名]

  • 回転

参考資料] タブの [すべてのグループ

文献目録のソースを管理して、文献目録のスタイルを変更することができます。次の 1 つの脚注からクリックすることもできます。

[参考資料] タブで、その他のすべてのコマンドは利用できません。

差し込み文書] タブの [すべてのグループ

[差し込み文書] タブですべてのコマンドは利用できません。

[校閲] タブの [変更箇所] グループ

次のコマンドはされていません。

  • 同意して、次に移動します。

  • 元に戻すし、次に移動します。

使用できなくなるその他の操作

次の操作を使用できなくなります。

  • DELETE キーを押してテキストを削除します。

  • BACKSPACE キーを押して、テキストを削除します。

  • 新しいテキストを入力する

  • ドラッグ アンド ドロップするテキスト

  • [置換] コマンドを使用してテキストを置換します。

  • ブロックされている部分に改ページを挿入する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×