複合データを表示するための組み合わせグラフ

Combination chart

複合グラフ   複合グラフでは、グラフに異なる種類の情報が含まれていることを強調するために、2 種類以上のグラフを組み合わせて使用します。上の例では、1 つのデータ系列 (予測値) を縦棒グラフで、もう 1 つのデータ系列 (実値) を折れ線グラフで表示しています。このような重ね合わせの効果を使用するには、特定のデータ系列のグラフの種類を変更します。

Combination chart with secondary axes

第 2 数値軸   値の範囲が異なる複数のデータ系列を使用する場合、または異なる種類のデータ (価格と数量など) を組み合わせる場合は、1 つまたは複数のデータを第 2 数値軸にプロットすることができます。第 2 数値軸の目盛は、対象となるデータ系列に応じて設定されます。上の例のグラフでは、左の y 軸に売却された家の数が示され、右の y 軸に平均価格が示されています。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×