表を移動またはサイズ変更する

表を移動またはサイズ変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

通常、表の移動やサイズ変更は、ポインターをドラッグするだけで簡単に実行できます。必要に応じて、特定のサイズを入力することもできます。

表を移動する

  1. 移動する表をクリックします。

  2. ポインターを置いて、表の外側の境界線上 (ただし、ドットではなく)、および [ 4 方向の矢印 では、ポインターに変わったら、クリックし、枠をドラッグして表を移動します。

ヒント: 別の場所に表の複製を作成するには、Ctrl キーを押しながら表をドラッグします。

表のサイズを変更する

ドラッグして表のサイズを変更する

  1. サイズ変更する表をクリックします。

  2. 表の枠、サイズ変更ハンドルをポイントし、 両方向矢印 に変わったら、クリックし、ハンドルをドラッグしてテーブルを拡大または縮小すます。サイズ変更ハンドルは、テーブルの四隅とに表示される点の集まりです。

    次の点に注意してください。

    • 表の縦横比を保ちながらサイズを変更するには、Shift キーを押しながらドラッグして表のサイズを変更します。

    • 表の位置をスライドの中央に保つには、Ctrl キーを押しながらドラッグして表のサイズを変更します。

    • テーブルをスライドには大きすぎることがある場合は、テーブルを元のサイズに戻るには、クイック アクセス ツールバーの [元に戻す ボタン イメージ をクリックします。

特定の表のサイズを入力する

  1. サイズ変更する表をクリックします。

  2. [表ツール] の [レイアウト] タブの [表のサイズ] で、[高さ] ボックスと [] ボックスに目的のサイズを入力します。

    テーブルのサイズ変更

    表の縦横比を保ちながらサイズを変更するには、[縦横比を固定する] チェック ボックスをオンにします。

列または行のサイズを変更する

  1. サイズを変更する列または行が含まれている表をクリックします。

  2. 次のうち、必要な処理を行います。

    • 列の幅を変更するには、サイズを変更する列の境界線にポインターを置くし、 両方向矢印の画像 に変わったら、列をドラッグして、右または左にします。

    • 行の高さを変更するにサイズを変更する行の境界線にポインターを置くし、 分割バーの調整ポインター に変わったら、ドラッグ行上または下へします。

      注記: 

      • [セルのサイズ] のオプションを選択して、行や列のサイズを変更することもできます。[表ツール] の [レイアウト] タブの [セルのサイズ] で、[高さ] ボックスと [] ボックスに目的のサイズを入力します。

      • 表のセル内のテキストのフォントのサイズに依存、最小値のセルの高さがあります。

関連項目

テキスト ボックスと図形内のテキストの余白を設定する

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×