表を挿入または作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

表を挿入します。

テーブルを作成します。

表の中に別のテーブルを配置します。

表を挿入する

Microsoft Office Outlook 2007 では、電子メール メッセージに表を挿入したり、別の表の中に表を挿入して複雑な表を作成したりできます。

[表] メニューを使用する

  1. 表を挿入する位置をクリックします。

  2. [挿入] タブの [] にある [] をクリックします。[表の挿入] の下でドラッグし、必要な行と列の数を選択します。

    Word のリボンの画像

[表の挿入] コマンドを使用する

[表の挿入] コマンドを使用すると、電子メール メッセージに表を挿入する前に、表のサイズと書式を選択できます。

  1. 表を挿入する位置をクリックします。

  2. [挿入] タブの [テーブル] グループで、[テーブル] をクリックし、[表の挿入] をクリックします。

    Word のリボンの画像

  3. [表のサイズ] で、行と列の数を入力します。

  4. [自動調整のオプション] で、表のサイズの調整オプションを選択します。

ページの先頭へ

表を作成する

必要な行と列の数に合わせて罫線を引いたり、文字列を表に変換したりする方法で、新しい表を作成できます。

罫線を引く

セルの高さを変えたり、行ごとに列数を変えるなど、複雑な表を作成することができます。

  1. 表を作成する位置をクリックします。

  2. [挿入] タブの [] グループで [] をクリックし、[罫線を引く] をクリックします。

    Word のリボンの画像

    ポインタが鉛筆の形に変わります。

  3. 表の外側の境界を定義するには、ドラッグして四角形を描きます。その後、四角形の中に列と行を描きます。

    表の描画方法

  4. 線を消去するには、[表ツール] の [デザイン] タブの [罫線の作成] で [罫線の削除] をクリックします。

  5. 消去する線をクリックします。テーブル全体を消去するには、セル、行、または、テーブル内の列を削除またはテーブルを削除するを参照してください。

  6. 表を作成したら、セルをクリックし、文字列を入力するか、図を挿入します。

文字列を表に変換する

  1. 文字列を列に分割する位置に、コンマやタブなどの区切り文字を挿入します。改行位置を示すには、段落記号を使います。

    たとえば、2 つの単語から成る行で、先頭の単語の後にカンマやタブを挿入すると、文字列は 2 列の表に変換されます。

  2. 変換する文字列を選択します。

  3. [挿入] タブの [] で [] をクリックし、[文字列を表にする] をクリックします。

    Word のリボンの画像

  4. [文字列を表にする] ダイアログ ボックスの [文字列の区切り] で、文字列に挿入されている区切り文字のオプションをクリックします。

    必要に応じて、その他のオプションを選択します。

ページの先頭へ

表の中に別の表を配置する

別の表に挿入されている表は "入れ子の表" と呼ばれ、通常、Web ページのデザインに使用されます。Web ページを、複数の表が入った 1 つの大きな表と考え、各表のセルに文字列や図を配置してページのレイアウトを調整することができます。

入れ子の表を挿入するには、セルをクリックしてから通常の方法で表を挿入するか、入れ子の表の挿入位置に罫線を引いて表を作成します。

注: 既存の表をコピーして、別の表の中に貼り付けることもできます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×