表を挿入するには、Word for Mac

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

書式設定されたテーブルの選択範囲から選択するか、必要な行と列の数を選択して、for Mac Word で表を挿入できます。

に加えて、基本的な表は、表の列と行の図形をより細かく制御場合は、独自のテーブルをデザインできます。

表を挿入する

表をすばやく挿入するには、[挿入]、[] の順にクリックし、必要な列数と行数になるまで、グリッド上でカーソルを移動します。

数字または行や列を選んで、表をすばやく挿入する

クリックすると、表が文書に表示されます。調整を行う必要がある場合は、行と列を追加、削除するかセルを結合することができます。

表内でクリックすると、[テーブル デザイン] タブと [レイアウト] タブが表示されます。

テーブルを管理するための [テーブル デザイン] タブと [レイアウト] タブ

[テーブル デザイン] タブで、さまざまな色や表スタイルを選び、表の罫線を追加または削除します。

大きな表や、列幅を制御したい表については、[表の挿入] コマンドを使います。

ユーザー設定の表を作成するための [表の挿入] が強調表示されている

この方法では、10 列 8 行を超える表を作成することができ、さらに列幅の動作を設定することもできます。

  1. [挿入]、[]、[表の挿入] の順にクリックします。

    ユーザー設定テーブルを作成する設定が表示される

  2. [表のサイズ] で、行と列の数を入力します。

  3. [自動調整のオプション] には、列幅の決定方法について 3 つのオプションが用意されています。

    • [列の幅を固定する]: [自動] を選択して Word で自動的に列幅が設定されるようにするか、すべての列に特定の列幅を設定することができます。

    • [文字列の幅に合わせる]: 初めに最小の列幅で作成され、内容を追加すると、それに合わせて拡張されます。

    • [ウィンドウ サイズに合わせる]: 文書のサイズに合わせて表全体の幅が自動的に調整されます。

  4. 作成している表を、今後作成する表の手本にしたい場合は、[既定値として設定する] をオンにします。

  5. [OK] をクリックすると、新しい表が文書に表示されます。

詳細に表の列や行の構成などを設定したい場合または基本的なグリッド以外を使用して表を作成したい場合は、[罫線を引く] ツールを使うと意図したとおりに表を作成できます。

ユーザー設定の表を作成するための [罫線を引く] が強調表示されている

セル内に対角線を引いたり、セルを作成したりできます。

  1. [挿入]、[]、[罫線を引く] の順にクリックします。 ポインターが鉛筆の形に変わります。

  2. 四角形を描いて、表の境界線を引きます。次に、四角形の中に行と列の線を引きます。

    罫線を引く方法

  3. 線を消去するには、[レイアウト]、[消しゴム] の順にクリックし、消去する線をクリックします。

    [テーブル デザイン] タブの横にある [レイアウト] タブで、[消しゴム] が強調表示されている

  1. 表にポインターを置いて、 表の移動ハンドル が表の左上隅に表示されるのを待ちます。

  2. 表の移動ハンドル にポインターを置いて、 4 方向の矢印に置かれたマウス ポインター が表示されるのを待ちます。

  3. をクリックし、表を新しい場所にドラッグします。

関連項目

表に罫線を追加する

表の罫線を削除する

テーブルのサイズを変更します。

追加またはテーブルの行または列を削除します。

オブジェクトの周囲のテキストの折り返しを制御

基本的な表をすばやく挿入します。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] または [デザイン レイアウト] をクリックします。

  2. 表を挿入する位置をクリックします。

  3. [] タブの [表のオプション] の下の [新規] をクリックし、マウスをドラッグして必要な数の行と列を作成します。

    Word の [表] タブ、[表オプション] グループ

    文書に表が挿入されます。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] または [デザイン レイアウト] をクリックします。

  2. 表を挿入する位置をクリックします。

  3. [] タブの [表のオプション] の下の [新規] をクリックし、[表の挿入] をクリックします。

    Word の [表] タブ、[表オプション] グループ

  4. [表のサイズ] で、必要な行と列の数を指定します。

  5. [自動調整のオプション] で、表に入力するテキストに対する自動調整の動作を指定して、[OK] をクリックします。

    文書に表が挿入されます。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] または [デザイン レイアウト] をクリックします。

  2. [] タブの [罫線の作成] の下の [罫線を引く] をクリックします。

    [表] タブの [罫線の作成] グループ

  3. 文書内をクリックしてドラッグし、表のセルの罫線を 1 本ずつ引いて行と列を作成します。

  1. 表にポインターを置いて、 表の移動ハンドル が表の左上隅に表示されるのを待ちます。

  2. 表の移動ハンドル にポインターを置いて、 4 方向の矢印に置かれたマウス ポインター が表示されるのを待ちます。

  3. をクリックし、表を新しい場所にドラッグします。

関連項目

表の行または列を追加または削除する

表全体またはテーブルの一部のサイズを変更する

追加または変更する表の罫線

網かけを追加、変更、または解除する

表または表内の文字列を配置する

オブジェクトの周囲のテキストの折り返しを制御

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×