表の外観を変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

プレゼンテーションの表のスタイル、罫線、または色を変更できます。たとえば、表スタイル (クイック スタイル) の適用/クリア、セル、行、または列の線の消去、表の罫線の変更、表の背景色の変更などを行うことができます。

この記事の内容

表のスタイルを適用します。

表のスタイルを削除します。

線のセル、行、または列を消去します。

追加または表の罫線を変更します。

追加または表の背景色を変更します。

表スタイルを適用する

表スタイル (クイック スタイル) とは、プレゼンテーションのテーマの色に基づく色の組み合わせなど、各種の書式オプションを組み合わせた定義済みのスタイルです。スライドに追加した表には、表スタイルが自動的に適用されます。

  1. 新しい表スタイルまたは別の表スタイルを適用する表を選びます。

  2. デザインに >表のスタイルを表のスタイル] をクリックします。その他のテーブル スタイルを表示するには、 ボタン イメージ その他] ボタンをクリックします。

    PowerPoint の [表のスタイル]

    注: 表内のテキストの外観を変更するには、[ホーム]、[フォント] の順にクリックするか、表をクリックしてから [デザイン]、[表ツール]、[ワードアート スタイル] の順にクリックします。

ページの先頭へ

表スタイルを削除する

表スタイルを削除するには、[デザイン]、[表ツール]、[その他] ボタン イメージ の順にクリックして、[表のクリア] をクリックします。

セル、行、または列の線を消去する

  1. [デザイン]、[表ツール] の順にクリックします。 [罫線の作成] グループで、[消しゴム] をクリックします。

    ポインターの形が 表の描画に使用する消しゴム (消しゴム) に変わります。

  2. 消去する線をクリックして、罫線を削除します。 操作を終えたら、表の外側をクリックします。

ページの先頭へ

罫線を追加または変更する

  1. 罫線を追加 (または変更) する表のセルを選びます。

  2. [デザイン]、[表ツール] の順にクリックします。 [罫線の作成] グループで、次のいずれかを選びます。

    • [ペンの色] を使って、罫線の色を変更します。

      これ以外の色が必要な場合は、[その他の罫線の色] をクリックして、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後でドキュメントのテーマを変更しても更新されません。

    • [ペンの太さ] を使って、罫線の太さを変更します。

    • [ペンのスタイル] を使って、罫線の線種を変更します。

  3. 手順 2. で選択した罫線の色、太さ、またはスタイルを表に適用するには、次のいずれかの操作を行います。

    • ポインターが 表を描くための鉛筆 (鉛筆) になっている状態で、変更する罫線をクリックします。

[デザイン]、[表ツール]、[表のスタイル]、[罫線] の順にクリックして、変更する罫線オプションをクリックします。

ヒント: [消しゴム] を使って、表のセル間の罫線を削除できます。[デザイン]、[表ツール] の順にクリックして、[罫線の作成] グループで [消しゴム] をクリックするか、ポインターの形が 表を描くための鉛筆 (鉛筆) になっている状態で Shift キーを押しながら、削除する罫線をクリックします。

ページの先頭へ

表の背景を追加または変更する

表全体の背景色を追加または変更することができます。背景色は、セルに適用されている塗りつぶしの色の下に表示されます。

  1. セルの 1 つをクリックします。

  2. [デザイン]、[表ツール] の順にクリックして、[表のスタイル] グループで、[網かけ] の横にある矢印をクリックし、[表の背景] をポイントします。

  3. 使用する色をクリックします。色を適用しない場合は、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    [テーマの色] ボックスの一覧に表示されていない色に変更する場合は、[その他の塗りつぶしの色] をクリックし、さらに [標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後でドキュメントのテーマを変更しても更新されません。

ページの先頭へ

この記事の内容

新しいまたは別のテーブル スタイルを適用します。

スタイル、テーブルをクリアします。

線のセル、行、または列を消去します。

追加または表の罫線を変更します。

追加または表の背景色を変更します。

追加または削除するには、行または列追加または削除表の行と列を表示します。結合、分割、または削除するセル、結合、分割、または削除する表のセルを参照してください。

新しいまたは別のテーブル スタイルを適用します。

表スタイル (クイック スタイル) とは、プレゼンテーションのテーマの色に基づく色の組み合わせなど、各種の書式オプションを組み合わせた定義済みのスタイルです。スライドに追加した表には、表スタイルが自動的に適用されます。[表のスタイル] の [クイック スタイル] ギャラリーには、いくつかの表スタイルが縮小表示されます。クイック スタイルの縮小表示の上にマウス ポインタを置くと、そのクイック スタイルを適用した場合の表の外観を確認できます。

表スタイルのサムネイル
表のスタイルのサムネイル
  1. スタイルを変更する表をクリックします。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] で、希望する表のスタイルをクリックします。その他のテーブル スタイルを表示するには、 ボタン イメージ その他] ボタンをクリックします。

    クイック スタイルの縮小表示の上にマウス ポインターを置くと、そのクイック スタイルを適用した場合の表の外観を確認できます。

    注記: 

    • テーブル内のテキストは、(標準表示モードで、プログラム ウィンドウの一番左] ウィンドウ) で、[アウトライン] タブでは表示されません。[アウトライン] タブで、テキストプレースホルダー内のテキストのみが表示されます。

    • 表のセルまたは表全体のテキストの外観を変更するには、[ホーム] タブの [フォント] か、または [表ツール] の [デザイン] タブの [ワードアート スタイル] で、必要なオプションを選択します。

ページの先頭へ

スタイル、テーブルをクリアします。

  • 表のスタイル] で、表のスタイルを [表ツール] の [デザイン] タブを削除するには、その他] ボタン ボタン イメージ をクリックし、[テーブルのクリア] をクリックします。

セル、行、または列の線を消去する

  1. [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [罫線の作成] で [消しゴム] をクリックするか、または描画ツールがアクティブになっている状態で Shift キーを押したままにします。

    ポインターに変わったら、消しゴム 表の描画に使用する消しゴム します。

  2. 消去する線をクリックします。

  3. 線の消去が完了したら、表の外側をクリックします。

ページの先頭へ

罫線を追加または変更する

  1. 罫線を追加または変更するセルを選択します。

  2. [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [罫線の作成] で、次のいずれかの操作を行います。

    • 罫線の色を変更するには、[ペンの色] の横にある矢印をクリックし、使用する色をクリックします。

      テーマの色に含まれていない色に変更するには、[その他の罫線の色] をクリックし、[標準] タブで使用する色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。ユーザー設定の色と [標準] タブの色は、設定した後にドキュメントのテーマを変更しても、更新されません。

    • 罫線の太さを変更するには、[ペンの太さ] の横にある矢印をクリックし、使用する太さをクリックします。

    • 罫線のスタイルを変更するには、[ペンのスタイル] の横にある矢印をクリックし、使用するスタイルをクリックします。

  3. 手順 2. で選択した罫線の色、太さ、またはスタイルを表に適用するには、次のいずれかの操作を行います。

    • ポインターが 表を描くための鉛筆 (鉛筆) になっている状態で、変更する罫線をクリックします。

    • [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [表のスタイル] で [罫線] をクリックし、変更する罫線のオプションをクリックします。

ヒント: 表のセルの罫線を削除するのには、消しゴムを使用することができます。表ツール] の [デザイン] タブの [罫線の作成] グループで [消しゴム] をクリックしてまたはキーを押して shift キーを押したまま、ポインターが鉛筆 表を描くための鉛筆 と [罫線を削除する] をクリックします。

ページの先頭へ

追加または表の背景色を変更します。

表全体の背景色を追加または変更することができます。背景色は、セルに適用されている塗りつぶしの色の下に表示されます。

  1. セルの 1 つをクリックします。

  2. [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [表のスタイル] で [網かけ] をクリックし、[表の背景] をクリックします。

  3. 使用する色をクリックします。色を適用しない場合は、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    [テーマの色] ボックスの一覧に表示されていない色に変更する場合は、[その他の塗りつぶしの色] をクリックし、さらに [標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後でドキュメントのテーマを変更しても更新されません。

ページの先頭へ

この記事の内容

表のスタイルを変更します。

テーブル スタイルのオプションを変更します。

追加または表の罫線を変更します。

追加または表のセルの塗りつぶしを変更します。

追加または表の背景色を変更します。

追加または表のセルの効果を変更します。

追加または表の効果を変更します。

表またはセルの塗りつぶしを削除します。

表または表のセルから効果を削除します。

表のセル、セルを分割して、セルを結合するなどのデータを配布する方法の詳細については、追加または削除表の行、列、またはセルを参照してください。

表スタイルを変更する

表スタイル (クイック スタイル) とは、プレゼンテーションのテーマの色に基づく色の組み合わせなど、各種の書式オプションを組み合わせた定義済みのスタイルです。スライドに追加した表には、表スタイルが自動的に適用されます。[表のスタイル] の [クイック スタイル] ギャラリーには、いくつかの表スタイルが縮小表示されます。クイック スタイルの縮小表示の上にマウス ポインタを置くと、そのクイック スタイルを適用した場合の表の外観を確認できます。

  1. スタイルを変更する表をクリックします。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] で、希望する表のスタイルをクリックします。その他のテーブル スタイルを表示するには、 ボタン イメージ その他] ボタンをクリックします。

    既定値、またはその他のテーブル スタイルをクリアするには、その他] ボタン ボタン イメージ をクリックし、[表のクリア] をクリックします。

    ヒント: 新たに作成されるすべての表に適用される既定の表スタイルを設定するには、使用する表スタイルを右クリックし、ショートカット メニューの [既定に設定] をクリックします。

    注記: 

ページの先頭へ

表スタイルのオプションを変更する

[表スタイルのオプション] のオプションを使用して、表の特定の部分に表スタイルを適用することができます。

  1. 表スタイルのオプションを変更する表をクリックします。

  2. [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [表スタイルのオプション] で、次のいずれかの操作を行います。

    [表ツール] の [デザイン] タブ

    • 表の最初の行を強調するには、[タイトル行] チェック ボックスをオンにします。

    • 表の最後の行を強調するには、[集計行] チェック ボックスをオンにします。

    • 行を縞模様にするには、[縞模様 (行)] チェック ボックスをオンにします。

    • 表の最初の列を強調するには、[最初の列] チェック ボックスをオンにします。

    • 表の最後の列を強調するには、[最後の列] チェック ボックスをオンにします。

    • 列を縞模様にするには、[縞模様 (列)] チェック ボックスをオンにします。

ページの先頭へ

罫線を追加または変更する

  1. 罫線を追加または変更するセルを選択します。

  2. [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [罫線の作成] で、次のいずれかの操作を行います。

    [表ツール] の [デザイン] タブ

    • 罫線の色を変更するには、[ペンの色] の横にある矢印をクリックし、使用する色をクリックします。

      テーマの色に含まれていない色に変更するには、[その他の罫線の色] をクリックし、[標準] タブで使用する色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。ユーザー設定の色と [標準] タブの色は、設定した後にドキュメントのテーマを変更しても、更新されません。

    • 罫線の太さを変更するには、[ペンの太さ] の横にある矢印をクリックし、使用する太さをクリックします。

    • 罫線のスタイルを変更するには、[ペンのスタイル] の横にある矢印をクリックし、使用するスタイルをクリックします。

  3. 手順 2. で選択した罫線の色、太さ、またはスタイルを表に適用するには、次のいずれかの操作を行います。

    • ポインターが 表を描くための鉛筆 (鉛筆) になっている状態で、変更する罫線をクリックします。

    • [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [表のスタイル] で [罫線] をクリックし、変更する罫線のオプションをクリックします。

ヒント: 表のセルの罫線を削除するのには、消しゴムを使用することができます。表ツール] の [デザイン] タブの [罫線の作成] グループで [消しゴム] をクリックしてまたはキーを押して shift キーを押したまま、ポインターが鉛筆 表を描くための鉛筆 と [罫線を削除する] をクリックします。

ページの先頭へ

セルの塗りつぶしを追加または変更する

塗りつぶしとは、セルの内側の領域全体に適用される効果のことです。セルの塗りつぶしの色を追加または変更するとき、塗りつぶしにテクスチャ、画像、またはグラデーションを追加することもできます。グラデーションとは、ある色が別の色に、またはある色がある濃さから別の濃さに徐々に変化する効果のことです。

  1. 塗りつぶしを追加するセルを選択します。

  2. [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [表のスタイル] で [塗りつぶし] の横にある矢印をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    [表ツール] の [デザイン] タブ

    • 塗りつぶしの色を追加または変更するには、使用する色をクリックします。色を適用しない場合は、[塗りつぶしなし] をクリックします。

      テーマの色に含まれていない色に変更するには、[その他の塗りつぶしの色] をクリックし、[標準] タブで使用する色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。ユーザー設定の色と [標準] タブの色は、設定した後にドキュメントのテーマを変更しても、更新されません。

    • 塗りつぶしの画像を追加または変更するには、[画像] をクリックし、使用する画像が含まれているフォルダを選択します。次に、画像ファイルをクリックし、[挿入] をクリックします。

      塗りつぶし効果として画像を追加するときのセルに合わせてサイズを変更し、変形することがあります。ゆがみを消すために、セルまたは表のサイズを変更することができます。

    • 塗りつぶしのグラデーションを追加または変更するには、[グラデーション] をポイントし、使用するバリエーションをクリックします。

      グラデーションをカスタマイズするには、[その他のグラデーション] をクリックし、必要なオプションを選択します。

    • 塗りつぶしのテクスチャを追加または変更するには、[テクスチャ] をポイントし、使用するテクスチャをクリックします。

      テクスチャをカスタマイズするには、[その他のテクスチャ] をクリックし、必要なオプションを選択します。

ページの先頭へ

表の背景色を追加または変更する

表全体の背景色を追加または変更することができます。背景色は、セルに適用されている塗りつぶしの色の下に表示されます。

  1. セルの 1 つをクリックします。

  2. [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [表のスタイル] で [網かけ] をクリックし、[表の背景] をクリックします。

    [表ツール] の [デザイン] タブ

  3. 使用する色をクリックします。色を適用しない場合は、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    テーマの色に含まれていない色に変更するには、[その他の塗りつぶしの色] をクリックし、[標準] タブで使用する色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。ユーザー設定の色と [標準] タブの色は、設定した後にドキュメントのテーマを変更しても、更新されません。

ページの先頭へ

セルの立体表示を追加または変更する

注: [] と [反射] は、表全体にのみ適用でき、個別のセルには適用できません。

  1. 次のいずれかを実行します。

    • 一部のセルに効果を適用するには、効果を追加するセルを選択します。

    • すべてのセルに効果を適用するには、セルの 1 つを右クリックし、ショートカット メニューの [表全体の選択] をクリックします。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] で [効果] をクリックします。

    [表ツール] の [デザイン] タブ

  3. 面取りを追加または変更するには、[セルの面取り] をポイントし、使用する面取りを選択します。

ページの先頭へ

表の効果を追加または変更する

  1. 効果を追加する表をクリックします。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] で [効果] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    [表ツール] の [デザイン] タブ

    • 影を追加または変更するには、[] をポイントし、使用する影を選択します。

      影をカスタマイズするには、[影のオプション] をクリックし、必要なオプションを選択します。

    • 反射を追加または変更するには、[反射] をポイントし、使用するバリエーションを選択します。

ページの先頭へ

表またはセルから塗りつぶしを削除する

  1. 次のいずれかを実行します。

    • 表全体を選択するには、セルの 1 つを右クリックし、ショートカット メニューの [表全体の選択] をクリックします。

    • 表の一部を選択するには、塗りつぶしを削除するセルを選択します。

  2. [表ツール] の下にある [デザイン] タブの [表のスタイル] で [網かけ] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 塗りつぶしの色、画像、またはテクスチャを削除するには、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    • 塗りつぶしのグラデーションを削除するには、[グラデーション] をポイントし、[グラデーションなし] をクリックします。

    • 表の背景の塗りつぶしを削除するには、[表の背景] をポイントし、[塗りつぶしなし] をクリックします。

ページの先頭へ

表またはセルから効果を削除する

  1. 次のいずれかを実行します。

    • 表全体を選択するには、セルの 1 つを右クリックし、ショートカット メニューの [表全体の選択] をクリックします。

    • 表の一部を選択するには、効果を削除するセルを選択します。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] で [効果] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • セルまたは表から面取りを削除するには、[セルの面取り] をポイントし、[面取りなし] をクリックします。

    • 表から影を削除するには、[] をポイントし、[影なし] をクリックします。

    • 表から反射を削除するには、[反射] をポイントし、[反射なし] をクリックします。

      注: 複数の個別の効果を追加した場合、それぞれの効果を削除するには、手順 2. を繰り返します。

ヒント: 表のセルまたは表全体のテキストの外観を変更するには、[表ツール] の [デザイン] タブの [ワードアート スタイル] か、または [ホーム] タブの [フォント] で、必要なオプションを選択します。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×