表、列、行のサイズを変更する

表のサイズ、列の幅、行の高さを、手動または自動で調整します。複数の列または行のサイズを変更したり、セルの間隔を変更したりできます。Word 文書に表を追加する必要がある場合は 表を挿入する」を参照してください。

この記事の内容

列の幅を変更する

行の高さを変更する

複数の列または行を同じサイズにする

列または表のサイズを自動調整で自動的に変更する

自動調整​​をオフにする

表全体のサイズを手動で変更する

表の内部の空間を追加または変更する

列の幅を変更する

列の幅を変更するには、次のいずれかの操作を行います。

  • マウスを使う場合は、幅を変更する列の右側の境界線の上にマウス カーソルを置き、サイズ変更カーソル サイズ変更ポインター (両方向矢印) に変化したら、列が目的の幅になるまで境界をドラッグします。

  • 特定の値に幅を変更するには、サイズを変更する列のセルをクリックします。[レイアウト] タブの [セルのサイズ] グループの [] ボックスをクリックして、適切な幅を指定します。

  • 表の列を内容に自動的に合わせるには、表をクリックします。[レイアウト] タブの [セルのサイズ] グループの [自動調整] をクリックして、[文字列の幅に合わせる] をクリックします。

  • ルーラーを使うには、表のセルを選び、ルーラーのマーカーをドラッグします。ルーラーに列の正確な値を表示する場合は、Alt キーを押しながらマーカーをドラッグします。

ページの先頭へ

行の高さを変更する

行の高さを変更するには、次のいずれかの操作を行います。

  • マウスを使う場合は、高さを変更する行の下側の境界線の上にマウス カーソルを置き、サイズ変更カーソル 分割バーの調整ポインター に変化したら、境界をドラッグします。

  • 特定の値に行の高さを変更するには、サイズを変更する行のセルをクリックします。[レイアウト] タブの [セルのサイズ] グループの [高さ] ボックスをクリックして、適切な高さを指定します。

  • ルーラーを使うには、表のセルを選び、ルーラーのマーカーをドラッグします。ルーラーに行の正確な値を表示する場合は、Alt キーを押しながらマーカーをドラッグします。

ページの先頭へ

複数の列または行を同じサイズにする

  1. 同じサイズにする列または行を選びます。互いに隣り合っていない複数のセクションを選ぶには、Ctrl キーを押しながら選びます。

  2. [レイアウト] タブの [セルのサイズ] グループで、[幅を揃える] ボタン イメージ または [高さを揃える] ボタン イメージ をクリックします。

選択する対象

操作

表全体

印刷レイアウト表示で、表の上にマウス ポインターを置き、表移動ハンドル 4 方向の矢印型のハンドル が表示されたら、表移動ハンドルをクリックします。

1 つまたは複数の行

行の左側をクリックします。 行の選択

1 つまたは複数の列

列の上のグリッド線または枠線をクリックします。 列を選ぶ

セル

セルの左端をクリックします。 セルの選択

ページの先頭へ

列または表のサイズを自動調整で自動的に変更する

[自動調整] ボタンを使って、内容のサイズに合うように表または列を自動的に調整します。

  1. 表を選びます。

  2. [レイアウト] タブの [セルのサイズ] グループで、[自動調整] をクリックします。

    Office 2010 のリボン

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • 列の幅を自動的に調整するには、[文字列の幅に合わせる] をクリックします。

    • 表の幅を自動的に調整するには、[ウィンドウ サイズに合わせる] をクリックします。

      注:  行の高さは、手動で変更するまでは、内容のサイズに合わせて自動的に調整されます。

ページの先頭へ

自動調整​​をオフにする

表または列の幅が自動調整で自動的に調整されないようにする場合は、機能をオフにできます。

  1. 表を選びます。

  2. [レイアウト] タブの [セルのサイズ] グループで、[自動調整] をクリックします。

    Office 2010 のリボン

  3. [列の幅を固定する] をクリックします。

ページの先頭へ

表全体のサイズを手動で変更する

  1. 印刷レイアウト表示で、カーソルを表の上に置き、表の右下隅に表サイズ変更ハンドル 四角形のハンドル を表示します。

  2. カーソルを表サイズ変更ハンドルの上に置き、両方向矢印 両方向矢印カーソル を表示します。

  3. 表が適切なサイズになるまで表の枠線をドラッグします。

ページの先頭へ

表の内部の空間を追加または変更する

表の内部に空間を追加するには、セルの余白またはセルの間隔を調整できます。

テーブル セル内のスペースとセル間のスペース

セルの余白は表のセルの内側です (上の図の青い矢印で示した部分)。セルの間隔はセルとセルの間です (上の図のオレンジの矢印で示した部分)。

  1. 表をクリックします。

  2. [レイアウト] タブの [配置] グループで、[セルの配置] をクリックして [表のオプション] ダイアログ ボックスを表示します。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • [既定のセルの余白] で、[上]、[下]、[左]、[右] に余白の値を入力します。

    • [既定のセルの間隔] で、[セルの間隔を指定する] チェック ボックスをオンにして、適切な間隔を入力します。

注:  指定した設定は、作業中の表にのみ適用されます。新しく作成する表には、元の既定の設定が使われます。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×