行見出しと列見出しを印刷する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Excel は既定では、列見出し (A、B、C など) または行見出し印刷されません (1、2、3 など)、シートの枠線に沿って表示されます。

ブックの行見出しおよび列見出し

ワークシートの列と行見出しを印刷する次の手順に従います。

アイコンの画像

ワークシートをクリックします。グループをことは次の複数のワークシートの場合は、そのします。

Excel ウィンドウの下部に表示された Excel ワークシートのタブ

アイコンの画像

リボンの [ページ レイアウト] タブをクリックします。

リボンの [ページ レイアウト] タブ

アイコン イメージ

[シート オプション] の [見出し] で [印刷] チェック ボックスをオンにします。

[ページ レイアウト] > [シート オプション] > [見出しの印刷]

注: Small 拡張アイコン ボタン イメージ ] をクリックし、[印刷] で行と列見出しのチェック ボックスをオンにしすることができます。

ワークシートを印刷するには、Ctrl + P キーを押して [印刷] ダイアログ ボックスを開き、[OK] をクリックします。

ヒント

  • 印刷前にワークシートをプレビューで表示するには、Ctrl + F2 キーを押します。

  • Excel の既定では、A1 参照形式が使用されます。この参照形式では、列は文字として参照され、行は数値として参照されます。列見出しに文字ではなく数値が表示される場合、ブックでは R1C1 参照形式が代わりに使用されています。A1 参照形式に戻すには、[ファイル]、[オプション]、[数式] の順にクリックし、[数式の処理] で [R1C1 参照形式を使用する] チェック ボックスをオフにします。

    Excel 2007 を使っている場合は、 Office ボタンの画像Microsoft Office ボタンをクリックし、[ Excel のオプション] をクリックして >数式

    [ファイル] > [オプション] > [数式] > [数式の処理] > [R1C1 参照形式を使用する]

  • 行見出しおよび列見出しの数字と文字をカスタマイズすることはできません。ワークシートの行または列のラベルを設定することが目的の場合は、セルをクリックし、使うテキストを入力してから、Tab キーを押して次のセルに移動します。たとえば、月ごとの売上のラベルを設定する場合は、セル A1 から L1 に月の名前を入力します。

    テーブルの見出しに行を使う (1 月、2 月、3 月など)。

    Excel の自動入力機能を使うと、一連の月などのラベルをすばやく作成できます。詳細については、「ワークシートのセルに自動的にデータを入力する」を参照してください。Excel テーブルとしてデータを設定することもできます。これにより、1 行目を見出し行として自動的に設定できます。

  • 上部または各ページの側面にある特定のデータを印刷する: ワークシートの最初の行全体に表示されるか月の名前など、繰り返す行または列のすべてのページを参照してください。

  • 印刷するワークシートにヘッダーまたはフッターを追加するには、「ワークシートのヘッダーとフッター」を参照してください。

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×