行の分類

タイムシートの行分類は、 Microsoft Project Web Appの同じタスク割り当てに対して異なる種類の時間を報告するために使用されます。 たとえば、お客様の組織には、旅行、トレーニング、標準 (既定) 作業の分類が異なる場合があります。 分類を使用すると、タイムシートのユーザーは、分類の種類ごとに1回、同じタスクの割り当てを追加できます。

注: タスクの割り当てに関するすべての作業が、他の分類でタイムシート行に対して報告される場合でも、標準の行の分類が必要です。

既定では、すべてのタイムシート行で、標準 (または既定) の行の分類が使用されます。 リソースは、設定済みの追加の行分類のいずれかを使用するように、手動でタイムシート行を変更できます。

新しいタイムシート行の分類を作成するには、次の操作を行います。

  1. サイドリンクバーの [設定] セクションで、[サーバー設定] をクリックします。

  2. [サーバー設定] ページの [時刻とタスクの管理] セクションで、[行の分類] をクリックします。

  3. [編集]の [行の分類] セクションで、[新しい分類] をクリックします。

  4. グリッドで、チームメンバーのタイムシート行の分類を示す新しい名前と説明を入力します。

  5. [保存] をクリックします。

以前のタイムシートで分類が使用されているが、タイムシートでリソースが分類を使用できないようにするには、分類を非アクティブ化します。 これにより、以前のタイムシートでの分類が維持されますが、履歴レポートの場合は、将来のタイムシートでは利用できなくなります。

既存のタイムシート行の分類を無効にするには:

  1. サイドリンクバーの [設定] で、[サーバー設定] をクリックします。

  2. [サーバー設定] ページの [時間とタスクの管理] で、[行の分類] をクリックします。

  3. [編集]の [行の分類] セクションで、リソースを利用する必要がなくなった行分類の [状態] 列で [非アクティブ] を選択します。

  4. [保存] をクリックします。

行の分類は、保存されていない場合にのみ削除できます。  行の分類が保存されたら、[編集] オプションは、名前を変更するか、または行を非アクティブとしてマークします。  行の分類の編集について詳しくは、「タイムシートの分類」をご覧ください。


ページの先頭へ

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×