スキップしてメイン コンテンツへ
数式と関数

行に自動的に番号を付ける

行に自動的に番号を付ける

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

他の Microsoft Office プログラムとは異なり、Excel にはデータに自動的に番号を付けるボタンはありません。 ただし、フィル ハンドルをドラッグして列に連続した数字を入力するか、ROW 関数を使うと、データ行に連続番号を簡単に追加できます。

ヒント: データに自動的に番号を付けるためのより高度なシステムを探していて、コンピューターに Access がインストールされている場合は、Excel データを Access データベースにインポートできます。 Access データベースでは、テーブルに新しいレコードを入力すると自動的に一意の番号が生成されるフィールドを作成できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

列に連続した数字を入力する

ROW 関数を使って行に番号を付ける

フィル ハンドルを表示または非表示にする

列に連続した数字を入力する

  1. 入力する範囲の最初のセルを選びます。

  2. 連続データの開始値を入力します。

  3. 次のセルに値を入力して、パターンを決定します。

    ヒント: たとえば、1、2、3、4、5 という連続番号を使用するには、最初の 2 つのセルに「1」および「2」と入力します。 「2」、「4」、「6」、「8」と入力したい場合は、「2」および「4」と入力します。

  4. 値が入力されている最初の 2 つのセルを選びます。

    注: Excel 2013 以降では、データを含む複数のセルを選択すると、[クイック分析] ボタンが既定で表示されます。 このボタンを無視してこの手順を完了できます。

  5. フィル ハンドル フィル ハンドル をドラッグし、データのコピー先の範囲を選びます。

    注: 各セルの上にフィル ハンドルをドラッグすると、値のプレビューが表示されます。 別のパターンが必要な場合は、右クリック ボタンを押しながらフィル ハンドルをドラッグして、パターンを選びます。

    昇順で番号を入力するには、下または右にドラッグします。 降順で番号を入力するには、上または左にドラッグします。

    ヒント: フィル ハンドルが表示されない場合は、最初にフィル ハンドルを表示することが必要になる場合があります。 詳細については、「フィル ハンドルの表示と非表示を切り替える」を参照してください。

    注: これらの番号は、行を追加、移動、または削除したときに自動的に更新されません。 正しい順序の番号を 2 つ選び、番号が付いている範囲の末尾までフィル ハンドルをドラッグすることにより、手動で連続番号を更新できます。

ROW 関数を使って行に番号を付ける

  1. 番号を付ける範囲の最初のセルに「=ROW(A1)」と入力します。

    ROW 関数は、参照先の行の番号を返します。 たとえば、=ROW(A1) は番号 1 を返します。

  2. フィル ハンドル フィル ハンドル をドラッグし、データのコピー先の範囲を選びます。

    ヒント: フィル ハンドルが表示されない場合は、最初にフィル ハンドルを表示することが必要になる場合があります。 詳細については、「フィル ハンドルの表示と非表示を切り替える」を参照してください。

  • これらの番号は、データと一緒に並べ替えたときに更新されます。 行を追加、移動、または削除すると、順番が不連続になることがあります。 正しい順序の番号を 2 つ選び、番号が付いている範囲の末尾までフィル ハンドルをドラッグすることにより、手動で番号を更新できます。

  • ROW 関数を使っており、新しいデータ行を追加したときに自動的に番号が挿入されるようにする場合は、そのデータ範囲を Excel のテーブルに変換します。 テーブルの末尾に追加されたすべての行が順番に番号付けされます。 詳細については、「ワークシートで Excel のテーブルを作成または削除する」をご覧ください。

特定の連番コード (発注書番号など) を入力するには、ROW 関数を TEXT 関数と一緒に使います。 たとえば、000-001 を使って番号付きリストを開始するには、番号を付ける範囲の最初のセルに数式 =TEXT(ROW(A1),"000-000") を入力して、フィル ハンドルを範囲の末尾までドラッグします。

フィル ハンドルを表示または非表示にする

フィル ハンドル フィル ハンドル は既定で表示されますが、表示と非表示を切り替えることができます。

  1. Excel 2010 以降では、[ファイル] タブをクリックし、[オプション] をクリックします。

    Excel 2007 では、 Microsoft Office ボタン(z0z_) をクリックし、[ excel のオプション] をクリックします。

  2. フィル ハンドルの表示と非表示を切り替えるには、[詳細設定] カテゴリの [編集設定] で、[フィル ハンドルおよびセルのドラッグ アンド ドロップを使用する] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

注:  フィル ハンドルをドラッグするときに既存のデータが置き換えられるのを避けるには、[セルを上書きする前にメッセージを表示する] チェック ボックスがオンになっていることを確認します。 セルを上書きする前にメッセージを表示する必要がない場合には、このチェック ボックスをオフにできます。

関連項目

Excel の数式の概要

壊れた数式を回避する方法

数式のエラーを見つけて修正

Excel のキーボードショートカットとファンクションキー

検索/行列関数 (リファレンス)

Excel 関数 (アルファベット順)

Excel の関数 (カテゴリ順)

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×