スキップしてメイン コンテンツへ

蛍光ペンを設定または削除する

選択したテキストに蛍光ペンを設定する

  1. 強調表示するテキストを選択します。

  2. [ホーム] に移動し、[蛍光ペンの色] の横にある矢印を選択します。

    移動する

  3. 目的の色を選びます。

    注: モノクロのパレットまたはドットマトリックスプリンターを使用して文書を印刷する場合は、薄い蛍光ペンの色を使用します。

文書の複数の部分を強調表示する

  1. [ホーム] に移動し、[蛍光ペンの色] の横にある矢印を選択します。

    移動する

  2. 目的の色を選びます。

    [蛍光ペンの色] をクリックすると、選択した色が表示され、テキストが含まれている文書の領域をポイントすると、マウスポインターが [蛍光ペン ポインター] アイコン になります。

    注: モノクロのパレットまたはドットマトリックスプリンターを使用して文書を印刷する場合は、薄い蛍光ペンの色を使用します。

  3. 強調表示するテキストまたはグラフィックを選択します。

  4. 強調表示をやめるには、[蛍光ペンの ボタン イメージ の横にある矢印を選択し、[強調表示の停止] を選択するか、Esc キーを押します。

    ドキュメントをポイントすると、マウスポインターが I ビーム マウス ポインター になります。

文書の一部またはすべてから蛍光ペンを削除する

  1. 強調表示を解除するテキストを選択するか、Ctrl キーを押しながら A キーを押してすべてのテキストを選択します。

  2. [ホーム] に移動し、[蛍光ペンの色] の横にある矢印を選択します。

    移動する

  3. [色なし] を選びます。

Word には、蛍光ペンで用紙を強調表示している場合と同様に、テキストを画面から目立たせるためのさまざまな蛍光ペンが含まれています。 テキストまたは画像を選択してから強調表示するか、[強調表示] ツールを使用して文書の異なる部分をマークすることができます。 蛍光ペンを削除したり、文書内の強調表示されている項目をすばやく見つけたりすることもできます。

選択したテキストに蛍光ペンを設定する

  1. 蛍光ペンを設定するテキストを選択します。

  2. [ホーム] に移動し、[蛍光ペンの色] の横にある矢印を選択します。

    [蛍光ペンの色] オプションが [ホーム] タブに表示されます。

  3. 目的の色を選びます。

    注: モノクロのパレットまたはドットマトリックスプリンターを使用して文書を印刷する場合は、薄い蛍光ペンの色を使用します。

文書の複数の部分を強調表示する

この方法は、文書の複数の部分を強調表示するのに最適です。強調表示ツールは、無効にするまでオンのままにします。

  1. [ホーム] に移動し、[蛍光ペンの色] の横にある矢印を選択します。

    [蛍光ペンの色] オプションが [ホーム] タブに表示されます。

  2. 目的の色を選びます。

    [蛍光ペンの色] をクリックすると、選択した色が表示され、テキストが含まれている文書の領域をポイントすると、マウスポインターが [蛍光ペン ポインター] アイコン になります。

    注: モノクロのパレットまたはドットマトリックスプリンターを使用して文書を印刷する場合は、薄い蛍光ペンの色を使用します。

  3. 強調表示する文字列または図を選択します。

  4. 強調表示をやめるには、[蛍光ペンの ボタン イメージ の横にある矢印を選択し、[強調表示の停止] を選択するか、Esc キーを押します。

    ドキュメントをポイントすると、マウスポインターが I ビーム マウス ポインター になります。

文書の一部またはすべてから蛍光ペンを削除する

  1. 蛍光ペンを削除するテキストを選択するか、Ctrl キーを押しながら A キーを押してすべてのテキストを選択します。

  2. [ホーム] に移動し、[蛍光ペンの色] の横にある矢印を選択します。

    [蛍光ペンの色] オプションが [ホーム] タブに表示されます。

  3. [色なし] を選びます。

強調表示されたテキストをすばやく見つける

  1. Word 2016 または Word 2013を使用している場合は、[高度な検索Word 2016検索] を選択します。

    Word 2010を使用している場合は、[検索] を選びます。

    [検索と置換] ボックスが表示されます。

  2. [書式] >強調表示] を選択します。

    [検索] をクリックし、[高度な検索] をクリックします。

    [書式] ボタンが表示されない場合は、[その他] を選択します。

  3. [次を検索] を選択します。

選択したテキストに蛍光ペンを設定する

  1. 蛍光ペンを設定するテキストを選択します。

  2. [ホーム] に移動し、[蛍光ペンの色] の横にある矢印を選択します。

    [蛍光ペンの色] オプションが [ホーム] タブに表示されます。

  3. 目的の色を選びます。

    注: モノクロのパレットまたはプリンターを使用して文書を印刷する場合は、薄い蛍光ペンの色を使用します。

文書の複数の部分を強調表示する

この方法は、文書の複数の部分を強調表示するのに最適です。強調表示ツールは、無効にするまでオンのままにします。

  1. [ホーム] に移動し、[蛍光ペンの色] の横にある矢印を選択します。

    [蛍光ペンの色] オプションが [ホーム] タブに表示されます。

  2. 目的の色を選びます。

    [蛍光ペンの色] をクリックすると、選択した色が表示され、テキストが含まれている文書の領域をポイントすると、マウスポインターが [蛍光ペン ポインター] アイコン になります。

    注: モノクロのパレットまたはプリンターを使用して文書を印刷する場合は、薄い toned の蛍光ペンの色を使用します。

  3. 強調表示する文字列または図を選択します。

  4. 強調表示をやめるには、[蛍光ペンの ボタン イメージ の横にある矢印を選択し、[強調表示の停止] を選択するか、Esc キーを押します。

    ドキュメントをポイントすると、マウスポインターが I ビーム マウス ポインター になります。

文書の一部またはすべてから蛍光ペンを削除する

  1. 蛍光ペンを削除するテキストを選択するか、Ctrl キーを押しながら A キーを押して、文書内のすべてのテキストを選択します。

  2. [ホーム] に移動し、[蛍光ペンの色] の横にある矢印を選択します。

    [蛍光ペンの色] オプションが [ホーム] タブに表示されます。

  3. [色なし] を選びます。

強調表示されたテキストをすばやく見つける

  1. [検索>高度な検索] を選択します。

    [検索と置換] ボックスが表示されます。

  2. [書式] >強調表示] を選択します。

    [検索] をクリックし、[高度な検索] をクリックします。

    [書式] ボタンが表示されない場合は、[その他] を選択します。

  3. [次を検索] を選択します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×