落書きノートを見つけて整理する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft Office OneNote 2007 では、落書きノートと呼ばれる特別なセクションを使用して、Web ブラウザや他のプログラムからコピーした情報を格納します。コピーされる情報には、テキスト、画像、画面の領域、ミニ ノートなどがあります。

落書きノート セクションのノートを表示する

  • ノート ページの左側のナビゲーション バーで、[落書きノート] をクリックします。

注: OneNote を使用して画面の領域の取り込みやミニ ノートを作成した場合、および Windows Internet Explorer や Microsoft Office Outlook 2007 などのプログラムで [OneNote に送る] コマンドを使用した場合は、落書きノート セクションに自動的にページが表示されます。

落書きノート ページを別のセクションに移動する

落書きノート セクションには、ノートや取り込んだ画面の領域を必要な限り残しておくことができますが、これらは関連するノートブック セクションに移動することをお勧めします。すべてのノートをテーマ別に整理しておくと、使い勝手がよくなり、関連のあるトピックを検索しやすくなります。

  1. ナビゲーション バーで、[落書きノート] をクリックします。

  2. 移動するページのページ タブを右クリックし、ショートカット メニューの [ページの移動先] をポイントして、[別のセクション] をクリックします。

  3. [ページの移動先またはコピー先] ダイアログ ボックスで、選択したページの移動先のノートブック セクションをクリックし、[移動] をクリックします。

ヒント: もっとすばやくノートを整理するには、落書きノート セクションから他のノートブック セクションにページをドラッグします。[ナビゲーション バーの展開] をクリックして、開いているノートブックのセクションの一覧を表示し、[落書きノート] をクリックします。落書きノート ページのページ タブを、ナビゲーション バーの任意のセクション名の上にドラッグします。マウス ボタンを離すと、ページが新しいセクションに移動されます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×