自動調整を使ってプレース ホルダー コントロールのテキストのサイズ

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

テキスト プレース ホルダー内に配置できる数より多くのテキストを追加する場合にすべて収まるようにPowerPointテキスト サイズを小さくをサイズ変更します。テキストの自動サイズ変更は、 [自動調整をと呼ばれます。

スライドのテキスト プレース ホルダーを含む

1 [自動調整オプション] ボタン

2のプレース ホルダー

3テキスト プレース ホルダーの下に拡張します。

自動調整は、オート コレクト] ダイアログ ボックスでオンまたはオフを有効にします。

  1. プレース ホルダーの横に表示される、 [自動調整オプション 自動調整オプション ボタンをクリックします。

    自動調整オプション

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 自動調整をオフにし、テキスト プレース ホルダーの枠線だけでなく移動するには、このプレース ホルダーの自動調整] の停止] をクリックします。

    • 自動調整を有効にするプレース ホルダーにテキストの自動調整] をクリックします。

    • PowerPoint の [自動調整オプションを管理する本文のテキストとタイトルのテキストをオート コレクト オプション] をクリックし、オンまたはオフ入力として適用] の下の [入力オート フォーマット] タブの最後の 2 つのオプション。

      タブの [入力中にオート フォーマットのオプション

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×