自動応答 (不在) では、Outlook.com または web 版 Outlook

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

自動応答を使うと、受け取ったメール メッセージにすぐには返信できないことを相手に通知できます。 自動応答は、各送信者に一度だけ送信されます。

自動応答を設定する

自動応答を有効にするか変更するには、次の操作を行います。

  1. Outlook on the web にサインインします。

  2. ナビゲーション バーで、[設定]、[自動応答] の順にクリックします。

    Outlook on the web の自動応答

  3. [自動応答を送信する] オプションを選びます。

  4. [次の期間に限り応答を返信する] チェック ボックスをオンにし、自動応答の送信を開始および終了する時刻を入力します。

    期間を設定しない場合は、オフにするまで自動応答が継続されます。

    Outlook on the web の自動応答の時刻設定

  5. [連絡先の一覧に登録されているユーザーにのみ返信する] オプションを選ぶと、自動応答の送信先が連絡先リストに含まれている送信者に限定されます。 または、メール メッセージの送信者全員に自動応答を送信するオプションを選びます。

  6. ウィンドウ下部のボックスに、不在時に相手に送信するメッセージを入力します。

  7. 必要に応じて、メッセージを強調できます。ボックス上部にある書式設定オプションを使うと、テキストのフォントや色を変えることや、絵文字を追加することなど、さまざまな方法でメッセージをカスタマイズできます。

    Outlook on the web の自動応答メッセージ

  8. 入力が終わったら、ページ上部の [OK] をクリックします。 次に、アプリ起動ツールを選んで、メールやその他のページに戻ります。

    Outlook on the web のアプリ起動ツール

  9. 自動応答をオフにするには、このページに戻り、[自動応答を送信しない] を選びます。

さらにサポートが必要な場合

Outlook.com のヘルプを表示:

[コミュニティ フォーラム] ボタン [サポートへの問い合わせ] ボタン

一般ビジネス向け Outlook on the web のヘルプを表示:

Office 365 コミュニティ フォーラムで情報を入手 管理者向け: サインインとサービス リクエストの作成 管理者向け: 電話サポート

中国の 21Vianet が運営する Office 365 をご使用の場合は、「一般法人向け Office 365 のサポートへのお問い合わせ - 管理者向けヘルプ」を参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×