自動インクをオフにします。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

いる場合、タッチ対応デバイス デジタル ペンを使用している、既定で開始ペン ドキュメント キャンバスをヒットするときにすぐを描画します。

この動作は、[描画] タブで、既定では「描画」モードでインクのみスタイラスとして作業ペンをオフにできます。

既定では、スタイラスとして作業ペンを作成します。

  1. Officeアプリで、[ファイル>オプション

    [オプション] ダイアログ ボックスが開きます。

  2. [詳細設定] タブを選択します。[ペン] の下の既定のコンテンツを操作し使用する [ペン] を選択します。

    既定でインクを無効にするには、「ペンを使用して選択し、既定では、コンテンツを扱う」オプションを選びます。

インク機能の要件

この Office 365 の機能の要件

この機能には、 Office 365サブスクライバーにできるだけです。

対象アプリケーション:

Word、 ExcelPowerPoint
 office 内部月間チャネル: 1601 以降のバージョン
 半年次チャネル: 1602 以降のバージョン
 、バージョンの Office を見つける

オペレーティング システム:

Windows 10、1511 以降のバージョン
 、Windows のバージョンを検索します。

既定では、スタイラスとして作業ペンを作成します。

  1. IOS デバイスのホーム画面から設定アプリを開きます。

  2. Word、 Excel、またはPowerPointを検索するのには、[設定] をページの下部のアプリの一覧をスクロールし、その設定を開く] をタップします。

  3. 右側にある、[描画と注釈の設定] で、一番下にある [アプリの設定] では、 Apple 鉛筆常に描画インクを切り替えます。

    [設定] パネルには、Apple 鉛筆常に描画インクをオフにします。

インク機能の要件

この Office 365 の機能の要件

インクで描画には、 Office 365サブスクライバーにできるだけです。

対象アプリケーション:

Word、 ExcelPowerPoint
 office 内部月間チャネル:バージョン 2

オペレーティング システム:

iOS

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×