自分のタスクの総コストが正しくない

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

現象

リソースのコスト単価と固定コストを入力した後、間違った総コストが表示されます。

原因

タスクの総コストの予測金額は、単価に基づくコスト、導入コストを固定コストの合計と異なるかもしれません。総コストは、単価に基づくコスト、導入コストおよび固定コストの合計です。

コストの計算は、リソースをタスクに割り当てた後にのみ行われることに注意してください。

解決法

  • コスト表が適用された [タスク配分状況] ビューを使用して、割り当ての総コストとタスクの総コストをチェックします。見落とした導入コストまたは固定コストがないかを調べます。

  • タスクレベルで総コストを確認します。固定コストは、サマリー タスクレベルでは [固定コスト] フィールドに累計されません。

  • コスト情報が設定されたすべてのリソースがタスクに割り当てられていることを確認します。

  • リソース割り当てに対して正しいコスト単価表を適用したことを確認します。

    1. [表示] メニューの [タスク配分状況] をクリックして、リソース割り当てでグループ化されたタスクを表示します。

    2. 確認対象のタスクに割り当てられているリソースをクリックすることで、チェックする割り当てをクリックします。

    3. [割り当て情報 ボタンの画像 ] をクリックします。

    4. [コスト単価表] ボックスの一覧で、正しいコスト単価表を使用していることを確認します。使用しているのが正しい表でない場合は、正しいコスト単価表をクリックします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×