自分のタスクの状況を報告する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Microsoft Office Project Web Accessでタスクの進捗状況キャプチャできます数値で時間やパーセンテージとしてとなどの段落。 この記事では、タスクの状況を数値で入力する方法について説明します。 わかりやすい説明とタスクの進捗状況を伝えるには、進捗レポートの送信を参照してください。

目的に合ったトピックをクリックしてください

タスクの状況を提出します。

タイムシートのデータを使用して自分の状態を更新します。

タスクの状況に関するメモを追加します。

自分のタスクの進捗状況にタスクを削除します。

タスクの状況を提出します。

タイムシートからタスクの進捗状況が別々 に送信されます。 タスクの進捗状況が、プロジェクト マネージャーに送信され、タスクの完了するまで、進捗状況を報告します。 タイムシートは、タイムシート承認者に送信され、さまざまなアイテムで現在のレポート期間中に作業した時間を報告します。

  1. サイド リンク バーの [自分の作業自分のタスクをクリックします。

    によっては、組織の設定] を組み合わせて、親プロジェクトの下に表示する個別のタスクが表示または詳細なタスクなしの個別のプロジェクトが表示されます。

  2. [進捗状況] 列で、各タスクまたはプロジェクトの状態を入力します。

    ヒント: 同じ名前の複数のタスクがある場合は場合、タスクの状態に関する情報を入力するかどうかを確認するプロジェクト内でタスクのパスを表示すると便利なポイントことがあります。 質問のタスクを選択し、[タスクの右側に表示されるドロップダウン矢印] をクリックします。 [タスク パスのプロジェクトの階層内のタスクの場所が表示されているウィンドウを表示する] をクリックします。 この機能は、 Microsoft Office Servers のインフラストラクチャの更新プログラムの一部としてします。 詳細については、管理者 にお問い合わせください。

    によっては、組織と、そのプロジェクト マネージャーの要件に 3 つの方法のいずれかのタスクの進捗状況を入力する必要があります。

    • 1 日に完了した作業の時間 [例: 1d 5 d (20%)]     更新しているタスクの進捗状況] 列をクリックします。 グリッドで、表示される 1 超過作業時間のデータを要求した場合など、状況を提出するために、このプロジェクトやタスクに作業した日の稼働時間を入力します。 データの進捗状況] 列を更新するグリッドの外側をクリックします。

    • 実績作業時間と、残存作業時間 [例: 5 d]     日付には、このタスクの作業時間の合計を入力します。 数値が続くh時間、 d日、 w週、またはmoか月間で時間を入力します。

    • 作業時間の達成率 [例: 20%]     タスクを完了すると思われるのパーセンテージを入力します。

      マイ タスク] ページの上部にある [タイム スケール領域の表示] チェック ボックスをクリックし、[適用] をクリックして、 時間配分ビューでタスクの進捗状況のグリッドを表示できます。 タイム スケール領域のビューには、7 日間の詳細が表示され、週間をスクロールする、] と [次へ] を使用することができます。 この機能は、 Microsoft Office Servers のインフラストラクチャの更新プログラムの一部としてします。 詳細については、管理者に問い合わせてください。

      ヒント: 再計算を入力した実績作業時間のデータの影響を表示する] をクリックします。 また、タスクとステータス テーブルにデータを入力するときに選択した列のことを確認していない場合は、選択したタスクと列は [マイ タスク] ページ上のボタンのすぐ上にある、表の表示されます。 この機能は、 Microsoft Office Servers のインフラストラクチャの更新プログラムの一部としてします。 詳細については、管理者に問い合わせてください。

  3. [進捗管理者に自分の状態に関するコメントを送信する場合は、コメントの送信] チェック ボックスを選択します。

  4. 送信するには、各タスクの左側にあるチェック ボックスをオンし、[選択の送信] をクリックします。 [進捗管理者、すべてのタスクを送信する場合は、Project Web Access サーバーは、 Microsoft Office Servers のインフラストラクチャの更新プログラムを実行しているすべての送信の] をクリックします。

    [進捗管理者] のコメントを含める場合は、ウィンドウが表示されます。 このウィンドウで、ボックスに自分の状態に関するコメントを入力し、[ OK] をクリックします。 自分の状態が送信されます。

    注: 

    • 詳細については、 Microsoft Office Servers のインフラストラクチャの更新が必要な場合は、管理者に問い合わせてください。

    • タスクの残存作業時間の値を更新する場合は、タスク名] 列にあるタスクの名前をクリックします。 [割り当ての詳細] ページには、完了までの時間の現在の見積もり残存作業時間] ボックスを更新します。

    • 状態を保存するにはせずに、[進捗管理者に送信する、すべての送信を選択するのではなくの] をクリックします。 これは、変更は保存されますが、マネージャー、チーム メンバーに表示されるデータを変更することはできません。

    • または伸縮する形式を使用するには、追加するのには、開始日と終了のフィールドで使用されている日付形式を変更できます。 ページを編集し、[Project Web Access の一部の日付の形式を変更するのには、[Web パーツを変更できます。 詳細については、Microsoft Windows SharePoint Services のヘルプで Web パーツの変更を検索します。

ページの先頭へ

タイムシートのデータを使用して自分の状態を更新します。

タイムシートに時間の入力を既に開始している場合、は、タスクの状況を事前に保存済みのタイムシート データを使用できます。

注: このオプションは、タスクの進捗状況をインポートするタイムシートが重なって見えなく日の入力を上書きします。

  1. サイド リンク バーの [自分の作業自分のタスクをクリックします。

  2. タイムシートのインポート] をクリックします。

  3. [タイムシートのインポート] ページで、[タイムシート] リストでがインポートするタイムシートを選択します。

    [プレビュー ] セクションで、タイムシートのデータが表示されます。

  4. インポートを選択したタイムシートから [マイ タスク] ページで [進捗状況] 列にデータをインポートする] をクリックします。

  5. 必要に応じて、[マイ タスク] ページで、状況データを変更し、[選択した状態マネージャーにタスクの状況を送信する] をクリックします。

ページの先頭へ

タスクの状況に関するメモを追加します。

[マイ タスク] ページで、タスクに対して入力した状態の数値データに関するコメントがあれば、レビューのために、プロジェクト マネージャーがタスクにメモを追加できます。 特定のタスクに追加されたノートは、タスクの状況を送信するときに入力したコメントとは別です。 このようなノートは、別の進捗レポートのページに入力された状態のわかりやすいものもです。

  1. サイド リンク バーの [自分の作業自分のタスクをクリックします。

  2. メモを追加する、表示される矢印をクリックし、メモの追加/編集] をクリックするタスクをポイントします。

    既存のボックスに新しいノートを入力すると、タスク、メモのリストを含む、 Project Web Access の [割り当てメモ] ダイアログ ボックスが開きます。

  3. 下のボックスに、テキストを入力し、[ OK] をクリックします。

  4. すべてのノートを保存する] をクリックします。

    注: 

    • メモを追加すると、ノートを保存するタスクの状況を保存する必要があります。 ブラウザー ウィンドウを閉じるか、タスクの状況を保存する前に、[マイ タスク] ページを移動した場合は、ノートが失われます。

    • [ Project Web Access の [割り当てメモ] ダイアログ ボックスで追加されたノートは、プロジェクトの他のリソースを表示できるはできません。 このようなノートが利用できる状態マネージャーにのみ。

ページの先頭へ

自分のタスクの進捗状況にタスクを削除します。

行う必要がありますタスク タスクの状況で「解消」 タスクの状況にタスクを解除するのには、出席依頼を送信することができます。 ただし、[進捗管理者] する必要があります要求の承認、ステータス マネージャーで前のタスクを削除に、します。

注: タスクの状況からタスクを削除しても、タスクは削除されませんタイムシートやプロジェクトから。

  1. サイド リンク バーの [自分の作業自分のタスクをクリックします。

  2. タスクの状況を解除するタスクの横にあるチェック ボックスを選択します。

  3. [削除] をクリックします。

  4. メッセージが表示されたら、 [ok]をクリックします。 このメッセージは削除要求がタスクの所有者に送信されることを通知します。

    [マイ タスク] ページでテキストを取り消し線で、削除するタスクが表示されます。

  5. [マイ タスク] ページで、選択した削除要求を送信する] をクリックします。

    削除要求が承認されると、[進捗管理者]、[ [マイ タスク] ページで削除されたタスクの横にあるインジケーターが表示されます。

  6. [マイ タスク] ページで、削除要求が承認されると、タスクの横にあるチェック ボックスを選択します。

  7. タスクの状況にタスクを解除するのには削除をクリックします。

Project Web Access でいくつかの操作を実行できない理由

権限の設定に応じて、Project Web Access にログオンするために使用するされないことができますを参照するか、特定の機能を使用します。 一部のページに表示される内容が記載されている内容は、サーバー管理者が Project Web Access のカスタマイズし、一致するようにヘルプをカスタマイズしていない場合の異なる場合があります。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×