スキップしてメイン コンテンツへ
仕事やデバイス全体で Microsoft 365 を使用する

職場で安全性と非公開性を維持する

職場で安全性と非公開性を維持する

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

現代社会では、デバイスのセキュリティを保護し、データの非公開性を確保する必要があります。 Office 365 と Windows 10 には、重要なデータを安全に保つための使いやすいコントロールがあります。

Windows Hello を使用してサインインする

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

お使いの PC で Windows Hello がサポートされている場合:

  1. [スタート]、[設定] の順に選択します。

  2. [アカウント]、[サインイン オプション] の順に選択します。

  3. [顔認識] の下の [セットアップ] を選択します。

さらに詳しく

Windows Hello とは

職場でコンピューターを保護する

ファイルへの変更を制限する

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

保護するドキュメントを開いてから、次の手順を実行します。

  1. [ファイル]、[情報] の順に選択します。

  2. [文書の保護] を選択します。

  3. 文書の保護方法を設定します。

さらに詳しく

OneDrive のファイルまたはフォルダーの共有を停止またはアクセス許可を変更する

プライバシーを管理する

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Windows 10 では、Microsoft と共有する情報を自分で管理できます。

  • [開始] > [設定] > [プライバシーの設定] を選択して、全般的なプライバシーの設定にアクセスします。

  • 異なる Windows の機能やアプリでは、設定も異なります。 設定の詳細については、[詳細情報] を選択してください。

  • クラウドに保存されているアクティビティデータを表示するには、[プライバシー ダッシュボード] を選びます。 ここでは、次のことができます。

    • Microsoft 製品とサービスのプライバシー設定を管理します。

    • 保存されているアクティビティデータを表示およびクリアします。

    • 個人データのアーカイブを作成します。

  • ユーザー体験の向上を目的とする、Microsoft のデータ収集と使用方法の詳細については、privacy.microsoft.comを参照してください。

さらに詳しく

Windows 10 とプライバシー

Microsoft のプライバシーに関する声明

作業内容の安全を確保する 5 つの方法とセキュリティで保護されたインフォグラフィック

安全にセキュリティ保護する

Office 365 と Windows 10 には、情報のセキュリティと非公開性を保つための高度な保護およびツールがありあります。

インフォグラフィックをダウンロードする

PDF を表示する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×