署名を挿入する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

手書きの署名を挿入することにより、文書に個性が出ます。署名をスキャンして画像として保存し、文書に挿入することができます。

また、署名欄を挿入して、署名が必要な場所を示すこともできます。

手書きの署名を作成し、挿入する

この作業には、スキャナーが必要です。

  1. 紙に署名を書きます。

  2. ページをスキャンし、一般的なファイル形式 (.bmp、.gif、.jpg、または .png) でコンピューターに保存します。

    スキャナーの使用方法の詳細については、メーカーのマニュアルまたは Web サイトを参照してください。

  3. 画像ファイルを開きます。

  4. 画像をトリミングするには、画像をクリックして図ツールを開き、[書式] タブの [トリミング] をクリックし、画像をトリミングします。

    [書式] タブの [トリミング]

  5. 画像を右クリックし、[図として保存]を、図を別のファイルとして保存] をクリックします。

  6. 署名を文書に追加するには、[挿入]、[] の順にクリックします。

    [挿入] タブの [図]

再利用可能な署名にキーボード入力のテキストを含める

役職、電話番号、電子メール アドレスなどの情報を署名に含める場合は、定型句として署名の図と共に保存します。

  1. 挿入した図の下にテキストを入力します。

  2. 図と、入力したテキストを選択します。

  3. [挿入]、[クイック パーツ] の順にクリックします。

    [挿入] タブの [クイック パーツ]

  4. [選択範囲をクイック パーツ ギャラリーに保存] をクリックします。[新しい文書パーツの作成] ボックスが表示されます。

    [新しい文書パーツの作成] ダイアログ ボックス

  5. [名前] ボックスに、署名ブロックの名前を入力します。

  6. [ギャラリー] ボックスで、[定型句] を選択します。

  7. [OK] をクリックします。

  8. この署名を使用する場合は、署名ブロックを挿入する場所にカーソルを移動します。

  9. [挿入]、[クイック パーツ]、[定型句] の順にクリックし、署名ブロックの名前をクリックします。

署名欄を挿入する

署名欄コマンドを使って、ドキュメントに署名する場所を示す X と共に署名欄を挿入します。

  1. 署名欄が必要な場所をクリックします。

  2. [挿入]、[署名欄] の順にクリックします。

    [挿入] タブの [署名欄]

  3. [Microsoft Office 署名欄] をクリックします。

  4. [署名の設定] ボックスで、[署名候補者] ボックスに名前を入力できます。[署名候補者の役職] ボックスに役職を追加することもできます。

  5. [OK] をクリックします。文書に署名欄が表示されます。

    署名の記入場所に X と示されている Word の署名欄

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×