罫線のオプション

[罫線] ドロップダウンでは、位置と線の数、水平線、表、罫線と網かけのオプションを選ぶことができます。

  • 選択した文字列または段落に対して、罫線の表示方法を選択します。

    • 下罫線    選択範囲の下部に罫線を配置します。

    • 上罫線    選択範囲の上に罫線を配置します。

    • 左罫線    選択範囲の左側に罫線を配置します。

    • 右罫線    選択範囲の右側に罫線を配置します。

    • 罫線なし    すべての罫線を削除します。

    • 格子    選択範囲の外枠と内側の罫線の両方を配置します。

    • 外枠    選択範囲の外側に罫線を配置します。

    • 罫線 (内側)    選択範囲の内部に罫線を配置します。

    • 横罫線 (内側)    選択範囲の内側に水平罫線のみを配置します。

    • 縦罫線 (内側)    選択範囲の内側に垂直方向の罫線のみを配置します。

  • 水平線    カーソル位置に水平線を作成します。 選択されている場合は、行に置き換えられます。

  • 表を描画する    文書に表を描きます。 表を選択し、[レイアウト] オプションを使用して、列、行、その他の表要素を追加します。

  • 枠線を表示する    表の枠線を表示または非表示にします。

  • 線種とページ罫線と網かけの設定    これらのオプションを使用して、段落やテキストの罫線網かけの属性をカスタマイズします。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×