スキップしてメイン コンテンツへ
Office

線または矢印を描画または変更する

Publisher for Office 365, Publisher 2019, Publisher 2016, Publisher 2013, Publisher 2010

Publisher で簡単に線や矢印を描いて、文書内のオブジェクトを図示したり、接続したりすることができます。

線または矢印を描画する

  1. [ホーム]、[図形リボンの [オブジェクト] ボックスの [図形] サブメニュー ] の順にクリックし、目的の線または矢印の図形を選びます。

  2. 線を開始する位置にマウスポインターを置き、マウスをドラッグします。

線または矢印を変更する

  1. 線または矢印を右クリックします。

  2. ショートカット メニューの [オートシェイプの書式設定] をクリックします。

  3. [オートシェイプの書式設定] ダイアログボックスで、必要なオプションを選びます。

    選択メニューが表示され、塗りつぶしの色を変更したり、線または矢印を前面または背面に移動したり、書式のコピー/貼り付けを行うことができることに注意してください。

  4. 矢印の方向を変更するには、図形の始点または終点をクリックし、目的の場所にドラッグします。

線または矢印を描画する

  1. [オブジェクト] ツールバーで、[線の ボタンの画像 ] または [矢印 ボタンの画像 ] をクリックします。

  2. 線を開始する位置にマウスポインターを置き、マウスをドラッグします。

線または矢印を変更する

  1. 線または矢印を右クリックします。

  2. ショートカット メニューの [オートシェイプの書式設定] をクリックします。

  3. [オートシェイプの書式設定] ダイアログボックスで、必要なオプションを選びます。

ヒント

矢印の方向を変更するには、[標準] ツールバーの回転ボタンを使用します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×