組織図のバージョンを比較して変更点をレポートする

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

異なる 2 つのバージョンの組織図を比較できます。たとえば、電話番号などの従業員データを管理するための組織図を作成し、それとは別に、詳細情報を含まない別バージョンの組織図を作成して Web で定期的に公開するとします。この場合、これらの 2 つのバージョンを比較したレポートを作成すると、Web で公開するバージョンを更新し、"管理用" バージョンから最新のデータを取り込むことができます。

新しいバージョンの組織図を古いバージョンと比較する

  1. 新しいバージョンの組織図を開きます。

  2. [組織図] メニューの [組織データの比較] をクリックします。

  3. [比較先の図面] ボックスの一覧で古いバージョンの名前をクリックするか、[参照] をクリックして古いバージョンを検索します。

  4. [比較方法] で [比較元の方が新しい図面です。] をクリックします。

  5. [レポートの種類] で、図面の変更箇所を示すレポートを生成するか、追加または削除された職種を示すレポートを生成するかを選択します。

    ヒント: 比較が必要なデータを指定するには、[詳細設定] をクリックし、比較するデータを含むフィールドを選択します。

  6. [比較レポート] が表示され、組織図の特定の変更を参照できます。

    ヒント: 保存したレポートを印刷して、組織図の新しいバージョンを後日変更する際に使用できます。

古いバージョンの組織図を新しいバージョンと比較する

  1. 古いバージョンの組織図を開きます。

  2. [組織図] メニューの [組織データの比較] をクリックします。

  3. [比較先の図面] ボックスの一覧で、新しいバージョンの名前を選択するか、[参照] をクリックして、新しいバージョンの組織図を選択します。

  4. [比較方法] で、[比較元の方が古い図面です。] をクリックします。

  5. [レポートの種類] で、図面の変更箇所を示すレポートを生成するか、追加または削除された職種を示すレポートを生成するかを選択します。

    ヒント: 比較が必要なデータを指定するには、[詳細設定] をクリックし、比較するデータを含むフィールドを選択します。

  6. [比較レポート] が表示され、組織図の特定の変更を参照できます。

    ヒント: 保存したレポートを印刷して、組織図の新しいバージョンを後日変更する際に使用できます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×