組織内の Access アプリを有効および無効にする

重要    Microsoft では、SharePoint で Access Web アプリを作成および使用することはお勧めしなくなりました。代わりに、Microsoft PowerApps を使用して、Web およびモバイル デバイス用にコードなしのビジネス ソリューションを作成することを検討してください。

管理者は、この記事に記載されている手順に従うと、組織の Office 365 SharePoint 環境で Access アプリの作成を無効にしたり有効にしたりすることができます。

Access アプリを有効または無効にする

  1. 職場または組織のアカウントを使用して、Office 365 にサインインします。

  2. SharePoint 管理センターに移動します。[管理者]、[SharePoint] の順に選択します。これで SharePoint 管理センターに移動します。

  3. SharePoint 管理センターのページで、[設定] を選びます。

  4. [設定] ページで、[Access アプリ] セクションまで下にスクロールします。

  5. 環境内の Access アプリを有効にするには、[Access アプリの有効化] を選択します。

    SharePoint 管理センターのページにある Access アプリ設定のスクリーンショット

    この設定には他に 2 つのオプションがあります。

    • [ユーザーに新しいアプリの作成を許可する] - このオプションを選択すると、ユーザーが環境内に新しい Access アプリを作成できます。

    • [ユーザーに新しいアプリの作成を許可しない] - このオプションを選択すると、ユーザーは環境内に新しい Access アプリを作成できませんが、既存の Access アプリは引き続き使用できます。

    注: [ユーザーに新しいアプリの作成を許可する] と [ユーザーに新しいアプリの作成を許可しない] の設定は、現在、Office 365 および SharePoint Online のすべてのファーム テナントにロールアウト中です。2017 年 5 月末までには、すべてのテナントにこれらの設定が表示されるようになります。

  6. 環境内の Access アプリを無効にするには [Access アプリの無効化] を選択しします。このオプションを選択すると、ユーザーは、環境に作成されている既存の Access アプリを使用したり、新しい Access アプリを作成したりすることはできなくなります。

  7. [OK] をクリックして管理設定を保存します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×