組織の準備が間もなく終了する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

管理者である場合は、.reg ファイルをユーザーのコンピューターに展開して、近日中に起動することができます。 .reg ファイルを作成するには、次の手順を使用します。

  1. メモ帳を開きます。

  2. 次のテキストをファイルにコピーします。

    [HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Outlook\Options\General]"disableプレビュープレース" = dword: 00000001

  3. ファイルを保存し、拡張子を .txt から .reg に変更します。
    ヒント: [保存] ダイアログでファイルの拡張子を変更するには、ファイル名の前後に引用符を付けます (例: "DisableComingSoon")。

  4. 手順3で作成したファイルを右クリックし、ポップアップメニューから [結合] を選択します。 これにより、適切なレジストリキーが作成され、その値が設定されます。
    : レジストリエディターにコンピューターの変更を許可するには、[はい] をクリックする必要がある場合があります。

グループポリシーを使用して Office の設定を管理している場合、[プレビューを無効にする] という名前のポリシー設定があります。これを使用すると、すぐにオフにすることができます。 このポリシー設定は、User の microsoft outlook 2016 \ outlook Options\Other. の下にあります。 このポリシー設定を使用するには、Microsoft ダウンロードセンターから最新の管理用テンプレートファイル (ADMX/ADML)ください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×