組織のポリシーにより、EmailToOneNote 機能が動作しないことがある

最終更新日: 2018 年 8 月 3 日

問題

一部の Office 365 アカウントでは、Office 365 テナントのテナント管理者によって適用される組織ポリシーが原因で、 EmailToOneNote 機能が動作しないことがあります。

この現象が発生すると、ユーザーが OneNote チームからのメールを受信し、エラーメッセージが表示されることがあります。

エラーが発生したようです

件名行 「 xxx 」 で me@onenote を使用し、ノートブックにメールを送信しましたが、保存できませんでした。メッセージをもう一度送信してください。今回は、メールがノートブックに確実に表示されるように最善を尽くします。

以下は、テナント管理者が SharePoint と OneDrive のリソースへのアクセスを制御するために、Office 365 テナントで構成される可能性のあるポリシーです。

回避策

このエラーメールが表示される場合は、他の機能を試して、次のようなメールをノートブックに保存します。

  • OneNote クリッパー

  • Microsoft Storeで入手できる OneNote アプリに送信する

  • Microsoft Graph の OneNote API を使用して、メールを OneNote に保存してみてください。これを行う方法の詳細については、このdemoをご覧ください。

その他のリソース

エキスパートのアイコン (脳、歯車)

エキスパートに質問する

エキスパートとつながり、最新の OneNote のニュース、更新プログラム、ベスト プラクティスについて議論します。

OneNote 技術コミュニティ

コミュニティのアイコン

コミュニティでサポートを得る

サポート担当者、MVP、エンジニア、および OneNote ユーザーに質問し、解決策を見つけます。

Answers の OneNote フォーラム

機能リクエストのアイコン (電球、アイデア)

新機能の提案

ご意見ご感想をお待ちしております。 ご意見をお聞かせください。 ご意見をお待ちしています。

OneNote UserVoice

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×