スキップしてメイン コンテンツへ
サービスを管理する

管理者とは

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

すべての Microsoft 365 Business サブスクリプションには、少なくとも 1 つの管理者アカウントが必要です。 管理者はサービス、ユーザー アカウント、およびデバイスを管理します。 サブスクリプションの登録を行うと、サブスクリプションのグローバル管理者になります。 他の管理者が指定すると自分が管理者になることもできます。

サブスクリプションには常に少なくとも 1 つの管理者ロールが必要ですが、管理者アカウントが外部の第三者によって侵害された場合、セキュリティ上のリスクになる可能性があります。 管理者ロールは本当に必要な人にのみ割り当て、ほとんどの人をユーザー ロールに割り当てることをお勧めします。 

ユーザー ロールを管理者ロールに変更する

ユーザー ロールを管理者ロールに変更する方法は次のとおりです:

  1. Microsoft 365 にサインインして、アプリ起動ツールを選択します。 [管理者] ボタンが表示されている場合は、管理者です。

  2. [管理者] を選択して、Microsoft 365 管理センターに移動します。

  3. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] を選択します。

  4. 管理者にしたいユーザーを選択します。 ユーザーの詳細が右側のダイアログ ボックスに表示されます。

  5. [役割の管理] を選択します。

  6. [ユーザー (管理者アクセスなし)] チェック ボックスをオフにして、いずれかの管理者ロールを選択します。 役割の詳細については、感嘆符 (!) にカーソルを合わせ、ツールヒントを参照してください。 ユーザーに自分と同じ役割を付与するには、[グローバル管理者] を選択します。

  7. [変更内容を保存する] を選びます。

管理者アカウントを作成する

IT 担当者やサービス用に、専用の管理者アカウントを作成することもできます:

  1. Microsoft 365 にサインインして、アプリ起動ツールを選択します。

  2. [管理者] を選択して、Microsoft 365 管理センターに移動します。

  3. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] を選択します。

  4. [ユーザーの追加] を選択します。

  5. ユーザーの姓、表示名、およびユーザー名を入力し、[次へ] を選択します。

  6. [製品ライセンスのないユーザーを作成する] を選択します。 これにより新しいユーザーが追加されますが、毎月のサブスクリプション料金を支払う必要はありません。 [次へ] を選択します。

  7. [役割] を開きます。

  8. [ユーザー (管理者アクセスなし)] チェック ボックスをオフにして、いずれかの管理者ロールを選択します。 [次へ] を選択します。

  9. 情報を確認し、[追加の完了] を選択します。

  10. [閉じる] を選択します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×