管理および SharePoint Server 2010 および 2007 で Web パーツを共有します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

この記事は、サイトの所有者と管理者向けです。構成して、Web パーツ ギャラリーと Web パーツ ページを管理する方法の概要を提供します。

Web パーツ ギャラリーの概要

Web パーツ ギャラリーは、集中的に保管 Web パーツをサイトで利用できます。サイトとその下にあるすべてのサイトに利用できる Web パーツのプロパティを編集するのに Web パーツ ギャラリーを使用することができます。

すべての Web パーツ ギャラリーには、ページからWeb パーツの挿入] をクリックするときに表示される既定のカテゴリに関連付けるグループにまとめられます。適切な権限がある場合は、Web パーツのプロパティを編集するしたり、新しい Web パーツを Web パーツ ギャラリーにインポートできます。

注: Web パーツ ギャラリーを管理するには、サイト コレクションの管理者がありますやサイトで、フル コントロール アクセス許可レベルが必要にサイト コレクションのルートである必要があります。 [サイトの設定] メニューにアクセスできない場合、または [サイトの設定] ページでWeb パーツへのリンクが表示される表示されない場合は、[ギャラリー ] セクションにお問い合わせ、サイト コレクションの管理者。

削除または Web パーツをエクスポートしたり、名やグループのプロパティを編集するときに属しているを変更できます。

  1. [サイトの操作] メニュー ボタン イメージ の [サイトの設定] をクリックします。

    設定] が表示されない場合は、すべてのサイト設定の変更をクリックします。

注: [サイトの操作] メニューをカスタマイズする対象のサイトで、[サイトの設定] をポイントし、表示する設定をクリックします。

  1. [ギャラリー ] セクションでは、 Web パーツをクリックします。

  2. [編集] ボタン ボタン イメージ を編集する、プロパティを編集し、[保存] をクリックして、Web パーツの横にあるをクリックします。

Web パーツ ギャラリーを使用すると、サイトとその下にあるすべてのサイトを利用する Web パーツを管理します。追加し、新しい Web パーツをアップロードして、Web パーツ ギャラリーで特定の Web パーツのプロパティを変更できます。ギャラリーに追加する web パーツは、ツール ウィンドウの [サイト名ギャラリーの下に表示されます。

注: Web パーツ ギャラリーを管理するサイト コレクションの管理者やサイトで、フル コントロール アクセス許可レベルが必要です、サイト コレクションのルート サイトにある必要があります。[サイトの設定] メニューにアクセスできない場合、または [サイトの設定] ページでWeb パーツへのリンクが表示される表示されない場合は、サイト コレクションの管理者に問い合わせてしてください。

  1. サイトの操作] メニューの [ ボタン イメージ で、[サイトの設定] をクリックします。設定] が表示されない場合は、すべてのサイト設定の変更をクリックします。

    注: [サイトの操作] メニューをカスタマイズする対象のサイトで、[サイトの設定] をポイントし、表示する設定をクリックします。

  1. [ギャラリー ] 列で、 Web パーツ] をクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    SharePoint Server 2007

    • ギャラリーには、新しい Web パーツを追加するには、[新規を] をクリックします。

    • Web パーツを .dwp または .webpart ファイルを使用して、アップロードするには、[アップロード] をクリックします。

    • 特定の Web パーツのプロパティを編集するには、[編集] ボタン ボタン イメージ Web パーツの名前の横にあるをクリックします。

    SharePoint Server 2010 の

    • ギャラリーには、新しい Web パーツを追加するには、リボンのドキュメントをクリックし、[新しいドキュメント] をクリックします。

    • .Dwp または .webpart ファイルを使って Web パーツをアップロードするには、リボンのドキュメントをクリックし、[ドキュメントのアップロード] をクリックします。

    • 特定の Web パーツのプロパティを編集するには、[編集] ボタン ボタン イメージ Web パーツの名前の横にあるをクリックします。

ユーザー設定のグループを指定するには、Web パーツを配置できます。ページを編集モードではWeb パーツを追加] をクリックすると、[ Web パーツの追加] ダイアログ ボックスの [すべての Web パーツ] セクションの [ユーザー設定のグループが表示されます。

注: 各 Web パーツは、1 つのグループにのみ属することができます。

  1. [サイトの操作] メニュー ボタン イメージ の [サイトの設定] をクリックします。

    注: [サイトの操作] メニューをカスタマイズする対象のサイトで、[サイトの設定] をポイントし、表示する設定をクリックします。

  1. [ギャラリー ] 列で、 Web パーツ] をクリックします。

  2. Web パーツを編集するには、 ボタン イメージ の編集] ボタンをクリックします。

  3. [グループ] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

    • 既存のグループには、Web パーツを追加するには、グループ名を選択します。

    • 新しいグループには、Web パーツを追加、独自の値を指定する] をクリックします。テキスト ボックスで、[新規作成] の名前を入力します。

  4. [Ok]をクリックします。Web パーツは、 Web パーツの追加] ダイアログ ボックスの [すべての Web パーツ] セクションで、グループ名の下に表示されます。

Web パーツのインポートとエクスポート

Web パーツは、簡単にエクスポートおよびインポートできるように設計されています。Web パーツをカスタマイズする場合、またはサイト所有者は、すべてのユーザーの Web パーツ ページに変更を加える場合は、するか、サイトの所有者になるサイトまたは他のサイトにある他のユーザーと共有してください。例えば:

  • Web パーツ ページから Web パーツをエクスポートし、他のユーザーと Web パーツの説明 (.dwp または .webpart) ファイルを共有できます。他のユーザーは、Web パーツ ページに Web パーツをインポートできます。すべてのユーザーがアクセスできるように、サイト所有者は、Web パーツ ギャラリーを直接 Web パーツをアップロードできます。

  • サイトの所有者は、Web パーツ ギャラリーから Web パーツをエクスポートし、一般向けの場所にファイルを保存します。他のユーザーは、Web パーツ ページに Web パーツをインポートできます。または、別のサイト所有者が別のサイト Web パーツ ギャラリーに Web パーツの説明ファイルをアップロードできます。

すべての場合に、作成した新しい Web パーツを新しいサイトで実行できるように、Web パーツ アセンブリ ファイルが、新しいサイトでもインストールされていることを確認する必要があります。

注: リスト ビュー Web パーツをエクスポートすることはできません。リストでは、サイトに固有のものし、他の Web パーツと同じ方法で他のサイトに移動することはできません。1 つのサイトからリスト データを移動する場合は、1 つのサイトからリストのデータをエクスポートして、他のサイト上のリストにデータをインポートします。別のサイトで新しいリストを作成すると、新しいリスト ビュー Web パーツが作成され、サイト名のギャラリーに追加します。

Web パーツをエクスポートし、他のユーザーと共有できます。リスト ビュー Web パーツをエクスポートできないことにご注意ください。エクスポートできる web パーツは、次を含む: コンテンツ エディター Web パーツ、フォーム Web パーツ、ページ ビューアー Web パーツ、XML Web パーツ、およびイメージ Web パーツ。

  1. [サイトの操作] メニュー ボタン イメージ の [ページの編集] をクリックします。

  2. 編集する Web パーツの Web パーツ] メニューの [ [Web パーツ] メニュー をクリックし、[エクスポート] をクリックします。

  3. [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで、名前を付けて保存、またはをクリックします。

  4. 選択した名前を付けて保存] の場合は、Web パーツのファイルを保存する場所を選択します。ファイルを別の名前がある場合は、[ファイル名] ボックスで名前を入力します。

  5. [保存] をクリックします。

Web パーツがブラウザー (通常は Windows のユーザー名の下の \downloads\ のダウンロード フォルダーに表示されます] 場所を選択していない場合。

Web パーツ ギャラリーから Web パーツをエクスポートします。

  1. [サイトの操作] メニュー ボタン イメージ の [サイトの設定] をクリックします。

    注: [サイトの操作] メニューをカスタマイズする対象のサイトで、[サイトの設定] をポイントし、表示する設定をクリックします。

  2. [ギャラリー ] セクションでは、 Web パーツをクリックします。

  3. Web パーツをエクスポートするには、 ボタン イメージ の編集] ボタンをクリックします。

  4. リボンのをクリックしてエクスポートします

  5. [保存] をクリックして、Web パーツの説明、ファイルを保存して、保存をもう一度クリックしを場所を参照します。

  6. Web パーツのプロパティ] ダイアログ ボックスを閉じるには、 [ok]をクリックします。

Web パーツを別のページまたはサイトからエクスポートした場合、または Web パーツのファイルを送信する場合は、Web パーツ ページに使用するための Web パーツをインポートできます。

注: Web パーツのインポート利用できるようにサイト上の他のページではなく、インポートするには、Web パーツのページだけにします。Web パーツを使用して複数のサイトにサーバーにアップロードする方法の詳細については、 MSDN の Windows SharePoint Services デベロッパー センターから入手できるWindows SharePoint Services 3.0 SDK を参照します。

  1. [サイトの操作] メニュー ボタン イメージ で、[ページの編集] をクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    SharePoint Server 2007 の

    1. Web パーツの追加先になる Web パーツ ゾーンで、[Web パーツの追加] をクリックします。

    2. [Web パーツ ギャラリーとオプションの詳細設定] をクリックして、ツール ウィンドウを表示します。

    3. ] ツール ウィンドウの最上部にある矢印をクリックし、[インポート] をクリックします。

    SharePoint Server 2010 の

    1. リボンの挿入をクリックします。

    2. [ Web パーツ] をクリックします。

    3. [カテゴリ] の [ Web パーツのアップロード] をクリックします。

  3. [参照] をクリックします。

  4. Web パーツをインポートするファイルを見つけてし、[開く] をクリックします。

  5. [アップロード] をクリックします。

  6. Web パーツを追加する Web パーツ ゾーンを選んで、[追加] をクリックします。

    ヒント: Web パーツは、Web パーツ ページで目的の場所にドラッグすることもできます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×