第 2 軸を持つ複合グラフを作成する

作成したグラフの値の範囲がデータ系列によって大きく異なる場合、または異なる種類のデータ (価格と数量など) が使用されている場合は、1 つ以上のデータ系列を第 2 縦 (数値) 軸にプロットすることができます。第 2 縦軸の目盛には、関連付けられたデータ系列の値が表示されます。第 2 軸は、縦棒グラフと折れ線グラフを組み合わせたグラフなどで使うのが有効です。

第 2 軸を持つ複合グラフ

グラフを複合グラフに変更すると、上記のようなグラフを容易に表示することができます。

  1. 複合グラフに変更したいグラフの任意の場所をクリックして、[グラフ ツール] を表示します。

    [グラフ ツール] の [デザイン] タブと [書式設定] タブ

  2. [デザイン]、[グラフの種類の変更] の順にクリックします。

    [デザイン] タブの [種類] グループ

  3. [すべてのグラフ] タブで、[組み合わせ] を選び、[集合縦棒 - 第 2 軸の折れ線] グラフを選びます。

    [すべてのグラフ] タブで [セカンダリ軸] のグラフとの複合グラフを作成する

  4. [データ系列に使用するグラフの種類と軸を選択してください] で、第 2 軸にプロットする各データ系列に対応した [セカンダリ軸] ボックスを選択し、グラフの種類を [折れ線] に変更します。

  5. その他のデータ系列については、すべて [集合縦棒] として表示されていることをご確認ください。

    各縦軸にプロットする対象を明示したい場合は、軸タイトルを追加することもできます。

縦軸に軸タイトルを追加する

  1. グラフ内の任意の場所をクリックし、[グラフ要素] [グラフ要素] をクリックします。

  2. [軸ラベル] チェック ボックスをオンにし、その横にある矢印をクリックした後、追加したい軸に対応するチェック ボックスをオンにします。

  3. グラフ内で、軸タイトルを個別にクリックし、その軸にどのようなデータがプロットされているのかを明示するためのタイトルを入力します。

関連項目

グラフを作成する

グラフのデータを選択する

グラフの軸ラベルを変更する

グラフに軸タイトルを追加する

複合グラフに関する詳細

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×