空白の予定表を印刷する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

会議や予定の入っていない予定表を印刷するには、予定表を作成し、印刷オプションを使用して日付の範囲と印刷スタイルをカスタマイズします。

  1. 予定表]、[ホーム] タブでは、予定表を開く] をクリックし、[新しい空白の予定表を作成する] をクリックします。

    新しい空白の予定表を作成する

  2. 新しいフォルダーの作成] ボックスで、[] ボックスにフォルダー名を入力します。

  3. [フォルダーを作成する場所] ボックスの一覧の [予定表] をクリックし、[OK] をクリックします。

    フォルダーを配置する場所を選ぶ

  4. 左側のナビゲーション ウィンドウの [個人用の予定表] で、作成した空白の予定表の横のボックスをオンにします。

    作成した予定表の横にあるチェック ボックスをオンにする

  5. [ファイル] タブの [印刷] をクリックします。

  6. [印刷] ウィンドウで [印刷オプション] をクリックし、[この予定表の印刷] の [印刷] ボックスで、手順 4 で選んだ予定表をクリックします。

    印刷する予定表の名前を選ぶ

  7. 日付範囲を指定するには、[印刷範囲] で、[開始] および [終了] 日を入力します。

  8. [印刷] をクリックします。

  1. [ファイル] メニューで、新規作成] をポイントし、[フォルダー] をクリックします。

  2. 新しいフォルダーの作成] ダイアログ ボックスの [] テキスト ボックスで、[フォルダーの名前を入力します。

  3. フォルダーが含まれているリストで、予定表アイテムをクリックします。

  4. [フォルダーを作成する場所] ボックスの一覧の [予定表] をクリックし、[OK] をクリックします。

  5. 予定表個人用の予定表] セクションで、ナビゲーション ウィンドウで作成した予定表のチェック ボックスを選択します。

  6. [ファイル] メニューの [プリント] をクリックします。

  7. この予定表を印刷するには、[印刷] ダイアログ ボックスで、作成した予定表をクリックします。

  8. 印刷スタイルのオプションを選択し、[ OK] をクリックします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×