知っておきたい連絡先の基本機能 (3)

この記事は以下の 3 ページから構成されています。

  1. 連絡先の表示を切り替えてみよう

  2. 連絡先のグループを作成しよう

  3. 連絡先を別のパソコンに移行しよう(このページ)

    連絡先をファイルとして書き出そう

    連絡先のファイルを取り込もう

連絡先を別のパソコンに移行しよう

ここでは、これまで使用していた連絡先を別のパソコンに移行させる方法を説明します。

連絡先をファイルとして書き出そう

まずは移行させたい連絡先をファイルに書き出します。

  1. 画面左上の [ファイル] メニューをクリックします。

    [ファイル]をクリック
  2. 表示される画面で [開く/エクスポート] をクリックし、[インポート/エクスポート] をクリックします。

    [インポート/エクスポート]をクリック

    [インポート/エクスポート ウィザード] ダイアログ ボックスが表示されます。

  3. [ファイルにエクスポート] を選択し、[次へ] をクリックします。

    [ファイルにエクスポート]を選択

    [ファイルのエクスポート] ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. [Outlook データファイル (.pst)] を選択し、[次へ] をクリックします。

    [Outlook データファイル (.pst)]を選択

    [Outlook データ ファイルのエクスポート] ダイアログ ボックスが表示されます。

  5. エクスポートするフォルダから [連絡先] を選択し、[次へ] をクリックします。

    エクスポートするフォルダの選択
  6. [参照] をクリックします。

    [参照]をクリック

    [Outlook データ ファイルを開く] ダイアログ ボックスが表示されます。

  7. 連絡先ファイルの保存場所、ファイル名を指定し、[OK] をクリックします。

    保存場所、ファイル名を指定

    [Outlook データ ファイルのエクスポート] ダイアログ ボックスに戻り、保存する連絡先ファイルのパスが表示されます。

  8. 連絡先が重複した場合の書き出し方法を選択し、[完了] をクリックします。

    重複した場合の書き出し方法を選択

    [Outlook データ ファイルの作成] ダイアログ ボックスが表示されます。

  9. パスワードを入力し、[OK] をクリックします。

    ここで入力したパスワードは、連絡先ファイルの取り込み時に入力が必要になります。

    パスワードを入力

    ※パスワードを入力しなくても書き出すことができます。

    [Outlook データ ファイルのパスワード] ダイアログ ボックスが表示されます。

  10. 手順 9 で設定したパスワードを入力し、[OK] をクリックします。

    パスワードを入力

    ※手順 9 でパスワードを入力しなかった場合、この操作は不要です。

    これで連絡先がファイルに書き出されました。

ページの先頭

連絡先のファイルを取り込もう

次に、書き出した連絡先ファイルを別のパソコンに取り込みます。

書き出した連絡先ファイルは、あらかじめ移行させたいパソコンの任意の場所にコピーしてください。以下の操作は移行先のパソコンで行います。

  1. Outlook 2013 画面左上の [ファイル] メニューをクリックします。

    [ファイル]をクリック
  2. 表示される画面で、[開く/エクスポート] をクリックし、[インポート/エクスポート] をクリックします。

    [インポート/エクスポート]をクリック

    [インポート/エクスポート ウィザード] ダイアログ ボックスが表示されます。

  3. [他のプログラムまたはファイルからのインポート] を選択し、[次へ] をクリックします。

    [他のプログラムまたはファイルからのインポート]を選択

    [ファイルのインポート] ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. [Outlook データ ファイル (.pst)] を選択し、[次へ] をクリックします。

    [Outlook データ ファイル (.pst)]を選択

    [Outlook データ ファイルのインポート] ダイアログ ボックスが表示されます。

  5. [参照] をクリックします。

    [参照]をクリック

    [Outlook データ ファイルを開く] ダイアログ ボックスが表示されます。

  6. 連絡先ファイルを選択し、[開く] をクリックします。

    連絡先ファイルを選択

    [Outlook データ ファイルのインポート] ダイアログ ボックスに戻り、選択した連絡先ファイルのパスが表示されます。

  7. 連絡先が重複した場合の取り込み方法を選択し、[次へ] をクリックします。

    重複した場合の取り込み方法を選択

    [Outlook データ ファイルのパスワード] ダイアログ ボックスが表示されます。

  8. 連絡先ファイルに設定されているパスワードを入力し、[OK] をクリックします。

    パスワードを入力

    ※連絡先ファイルにパスワードが設定されていない場合、このダイアログ ボックスは表示されません。

    [Outlook データ ファイルのインポート] ダイアログ ボックスに戻ります。

  9. “Outlook データ ファイル” を展開して、取り込む連絡先を選択し、[完了] をクリックします。

    取り込む連絡先を選択

    連絡先が取り込まれます。

    連絡先の取り込み完了

    これで連絡先を別のパソコンに移行させることができました。

ページの先頭

<<前へ|123

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×