着信の転送と同時呼び出し

重要: 着信の転送と同時呼び出しは、組織でオンに設定していない場合は、利用できないことがあります。明確でない場合は、職場のテクニカル サポートに問い合わせてください。

組織で着信の転送が利用できる場合は、通話を別の番号または Skype for Business 連絡先に転送したり、勤務先の電話番号への着信と同時に別の番号や連絡先を呼び出したりすることができます。着信の転送を使って、外出時や在宅勤務時に通話を現在の場所に転送したり、不在時に通話を自動的に同僚に転送したりできます。

通話をボイス メールまたは別の番号に転送する

着信の転送オプションは、通常、通話をボイス メールまたは携帯電話番号以外の番号に転送する場合に使用します。Skype for Business で着信の転送を設定した場合、すべての着信通話が選んだ接続先に自動的に転送されます。

  1. Skype for Business ウィンドウの下部にある [着信の転送] ボタンのドロップダウン [着信の転送] ボタン をクリックし、[着信の転送先] を選びます。

  2. [着信の転送先] プレビューで、いずれかを選びます。

    • [勤務先] 勤務先の番号または卓上電話の番号に転送されます。

    • [ボイス メール] ボイス メールに転送され、後で内容を取得できます。

    • [新しい連絡先] 表示されるダイアログ ボックスに新しい電話番号を入力し、連絡先を検索します。

着信の転送を停止する

Skype for Business ウィンドウの下部にある [着信の転送] ボタンのドロップダウンをクリックし、[着信の転送を無効にする] を選びます。

同時呼び出しを設定する

勤務先の電話が鳴らない着信の転送と異なり、自分の番号や別の番号、または連絡先を同時に呼び出すよう、着信通話を設定できます。この設定は、話中音になることを防ぎ、通話が不在着信にならないようにする場合に便利です。また、通話が転送されたことは発信者にはわかりません。

  1. Skype for Business ウィンドウの下部にある [着信の転送] ボタンのドロップダウン [着信の転送] ボタン をクリックし、[同時呼び出し] を選びます。

  2. [同時呼び出し] プレビューで、いずれかを選びます。

    • [勤務先] 着信があると、コンピューターの Skype for Business (VoIP 経由) と勤務先の電話の両方が呼び出されます。

    • [新しい番号] 着信があると、勤務先の電話と別の電話の両方が呼び出されます。表示される [電話番号の編集] ダイアログ ボックスに新しい番号を入力します。

携帯電話で [着信の転送] オプションが [同時呼び出し] に設定されていない場合は、Voice over IP (VoIP) が利用できない携帯電話で Skype for Business 着信は受信されません。

関連項目

Skype for Business で通話を発信および受信する

Skype for Business 通話を転送する

Skype for Business 電話会議を開始する

[電話] オプションを設定する

Skype for Business についてもっと知る

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×