着信の転送およびボイス メールの概要

このセクションでは、Office Communicator 2007 R2 で提供されている着信の転送機能とボイス メール機能の概要を示します。

注: 着信の転送およびボイス メール機能は、組織でその機能をサポートするように構成されている場合にのみ使用できます。使用可能な Communicator 2007 R2 の機能がわからない場合は、システム管理者に問い合わせてください。

このトピックの内容

Communicator がエンタープライズ VoIP またはリモート通話コントロール用に構成されているかどうかを確認する

エンタープライズ VoIP での着信の転送機能とボイス メール機能

リモート通話コントロールでの着信の転送機能

Communicator がエンタープライズ VoIP またはリモート通話コントロール用に構成されているかどうかを確認する

Office Communications Server 2007 R2 のテレフォニー機能が組織で構成されていれば、Office Communicator で着信を転送できます。Communicator 2007 R2 では 3 種類の電話サポートを構成できます。つまり、リモート通話コントロール、エンタープライズ VoIP、およびその 2 つの組み合わせです。

  • Communicator がリモート通話コントロール用に構成されている場合は、既に指定した番号のいずれか、または新しい番号に着信を転送できます。

  • Communicator がエンタープライズ VoIP 用に構成されている場合は、別の番号、別の連絡先、またはボイス メールへの着信の転送またはリダイレクト、追加の番号への同時着信、チーム呼び出しグループの設定、または自分の代わりに着信に応答したり通話を発信したりできる代理人の指定を行うことができます。

Communicator がエンタープライズ VoIP またはリモート通話コントロール用に構成されているかどうかを確認するには

ページの先頭へ

エンタープライズ VoIP での着信の転送機能とボイス メール機能

Office Communicator と統合コミュニケーション エンタープライズ VoIP を併用する場合は、次の機能を利用できます。

  • 着信を転送する       携帯電話などの別の番号、指定した新しい電話番号、別の連絡先、またはボイス メールに着信を転送できます。

  • 同時に呼び出す       稼働日に携帯電話を使用していたり電話が近くにない場所にいたりする場合は、着信の転送設定で、既定の電話番号への着信と同時に別の番号に着信するように設定できます。また、[同時呼び出し] 機能を使用して、コンピュータで Office Communicator にログオンしていなくても、携帯電話で電話を受けられるように設定できます。

  • 不在時の着信をリダイレクトする       指定した秒数の間に着信が応答されない場合に別の番号、連絡先、またはボイス メールにリダイレクトされるよう指定できます。

  • 着信の転送ルールを稼働時間中にのみ適用する       Outlook の仕事の予定表に指定されている稼働時間にのみ着信が転送されるように、Communicator 2007 R2 を構成できます。予定表に表示された既定の稼働時間を変更するには、Microsoft Office Outlook を開き、[ツール] メニューの [オプション] をクリックして、[予定表オプション] をクリックします。

  • 自分とチーム呼び出しグループを呼び出す       代理として着信に応答できる最大 25 人の連絡先で構成された、チーム呼び出しグループを設定できます。着信があったときに特定のユーザーとチーム呼び出しグループを同時に呼び出すように設定できるほか、遅延を設定することで、特定のユーザーを先に呼び出し、指定の秒数が経過してもユーザーが応答しなかった場合に、チーム呼び出しグループを呼び出すようにすることもできます。

  • 自分と代理人を呼び出す       自分の代理として、Office Communications Server 2007 R2 Attendant を使用して着信への応答と発信を行うスタッフがいる場合は、Office Communicator 2007 R2 で代理人を設定できます。この機能は、特定のユーザーと代理人を同時に呼び出したり、呼び出しを代理人に直接転送するように設定できます。

ページの先頭へ

リモート通話コントロールでの着信の転送機能

Communicator がリモート通話コントロール用に構成されている場合は、次の着信転送機能を利用できます。

  • 着信を転送する       着信を、携帯電話番号などの既存の番号、または指定した新しい番号に転送できます。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×