目的: 品質のための計画

プロジェクトの成果物に対して求められる品質要件は、プロジェクトの計画段階から明確にしておくことが大切です。品質要件を確立したら、目的の品質を達成できるようにスコープ、リソース、およびスケジュールを必要に応じて調整します。

ヒント: この記事は、プロジェクト管理作業を説明するステップ ガイド内の一連の記事の 1 つです。プロジェクト管理の各作業は、計画の立案、プロジェクトの進捗管理、およびプロジェクトの終了というプロジェクト管理のライフ サイクルに向けて構成されるため、「目標」という言い方をします。

前の目標  |  次の目標

「ステップ ガイド」ですべての目標を確認する

品質のユーザー目標

番号 1  適切な品質の標準を指定する     プロジェクトの正常な実装と成果を判断するために使用できる評価基準をプロジェクトに組み込むことができます。品質の標準は、チームがプロジェクトの目的をすべて達成できるだけでなく、コストのかかる間違いを防ぐためにも役立つ内容にする必要があります。

 詳細

品質の標準は、プロジェクトの適切な実装と成果を判断するために使用できる評価基準です。

品質の標準は、チームがプロジェクトの目的をすべて達成できるだけでなく、コストのかかる間違いを防ぎ、プロジェクトの完了に必要なリソースを提供し、プロジェクトのスケジュールの目標を達成し、生産性を向上させ、顧客の要件を満たすために役立つ内容にする必要があります。

プロジェクトには次のような品質の標準を適用できます。

  • 組織の品質ポリシー    品質ポリシーは、品質に関する組織の方針を表しています。品質維持に向けた従業員の努力について組織が期待する内容が記述されています。組織が品質ポリシーを定めていない場合は、プロジェクト用に作成します。

  • プロジェクトにより提供される製品またはサービスの詳細な説明    製品またはサービスについて総括的によくまとまった説明によって、標準的な初期計画が立てられるだけでなく、実際の成果と比較できる参照ポイントがわかります。

  • プロジェクトによって提供される製品またはサービスに固有の標準    多くの製品またはサービスには、業界全体の標準が存在します。たとえば、自動車を作る場合は、業界および政府機関によって定められた標準および規制に準拠する必要があります。プロジェクトに関連する標準を探し、チームがその標準に準拠することを徹底してください。

  • プロジェクトの成果物の明細書    プロジェクトの成果物は、顧客に提供できる具体的な結果であり、顧客の要望を満たす必要があります。成果物の明細書には、プロジェクト チームが発売を決めたアイテムの種類、番号、および品質が記載されます。

    プロジェクトの成果物の作成および管理方法の詳細についてはここをクリックしてください。

品質の標準は、コストやスケジュールなど、プロジェクトの主要な側面に影響を及ぼす可能性があるため、品質の標準をプロジェクトの計画立案プロセスに組み込む必要があります。たとえば、必要な製品の品質を達成するために、コストのかかる専門家を雇ったり、スケジュールでテストの時間を増やしたりすることが必要な場合があります。

シックス シグマを使用して、組織が求める品質に高度なプロセスを組み込むこともできます。シックス シグマは、物事を適切かつ迅速に低コストで行うようにプロセスを強化する、強力で組織的な方法です。生産、人事、注文入力、技術サポートなど、ビジネスのあらゆる側面に適用できます。

番号 2  品質がスコープに与える影響を調べる     品質の目的に合わせてプロジェクト計画を調整するには、テストと承認の手順を追加することなどが必要な場合があります。

 詳細

品質がスコープに与える影響を調べる場合は、次の事項について考慮します。

  • スコープが品質に及ぼす影響を考慮する     終了日や予算の条件を満たすために、スコープを減らさなければならない場合があります。また、プロジェクト計画の作成後に、時間や予算が想定より増える場合もあります。どちらの場合にも、プロジェクトのスコープを変更できます。プロジェクトのスコープを変更するかどうか、どのように変更するかを決定する場合は、品質とスコープが密接な関係にあることに注意してください。スコープを減らすと、品質レベルが低下する可能性があります。スコープを増やすと、プロジェクトとその製品の品質が向上する可能性があります。

  • タスクのスコープを変更する     スコープを縮小する場合、通常は一部のタスクを削除するか、タスクの期間を短縮します。削除するタスクは、成果物には影響を与えないもので、成果物に組み込まれる品質レベルに影響を与えるものにする必要があります。特定のタスクの期間を短縮すると、リソースが高品質の作業を行うための時間を十分に費やすことができない可能性があります。同様に、予想よりも多くの時間や費用が与えられる場合は、タスクを追加したり、タスクの期間を延長したりできます。タスクの追加やタスクの期間の延長により、プロジェクトの品質レベルが向上します。

  • リソースの品質を変更する     予算に応じてコストを削減する場合は、コストの高いリソースをコストの低いリソースに置き換えます。人、装置、材料のいずれにかかわらず、リソースの品質が高くなるにつれて、コストも高くなります。安価なリソースで置き換えるということは、作業が遅くなり、スキルが低くなり、材料の成績が低下します。予想よりも多くの予算が与えられた場合は、安価なリソースを高価なリソースで置き換えます。リソースの品質が向上すると、プロジェクトの品質レベルが向上します。

前の目標  |  次の目標

「ステップ ガイド」ですべての目標を確認する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×