目的: プロジェクトに進捗管理を設定する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Microsoft Office Project 2007進捗管理が簡単になりますがプロジェクトの進捗管理を開始する前に、いくつかの手順があります。最初に、使用する追跡方法とするアイテムの追跡など、タスクの開始と終了日、 作業、およびリソースのコストを決定します。次に、選択した進捗管理方法チームが設定されていることを確認します。

ヒント: この記事は、さまざまなプロジェクト管理作業について説明している「ステップ ガイド」の記事の一部です。プロジェクト管理の各作業は、計画の立案、プロジェクトの進捗管理、およびプロジェクトの終了というプロジェクト管理のライフ サイクルに向けて構成されるため、"目標" という言い方をします。

前の目標次の目標

ステップ ガイドのすべての目標を表示する

月を見ている望遠鏡

番号 1  時間の経過にプロジェクト情報を比較する準備   作成したり、元のプロジェクトの見積もりと進捗状況を比較するは、実際のプロジェクト データを保存する必要があります。

次のうち、該当する項目をクリックしてください。

  • 作成または更新する基準計画できるように、後で、 基準計画または、最新のスケジュールや後で、プロジェクトの基準に、 中間計画の設定で情報を比較することができます。基準計画を保存を識別して不一致と同様の将来のプロジェクトをより正確に計画を解決できます。

  • 異なるバージョンの比較、モデリング、およびアーカイブに、プロジェクト管理の管理者がしようとしているプロジェクトを保存するには、プロジェクトを Project Server のバージョンを保存をします。

  • プロジェクトの 2 つのバージョンを比較のMicrosoft Office Project Server 2007を使わずに、詳細なレポートの現在のバージョンと同じプロジェクトの以前のバージョンの違いを確認します。

2 番 手動でデータを収集を準備する   Project Server 2007を使用するプロジェクトの状態の情報を収集する最も簡単な方法ですが、する必要があるか、手動で情報を収集することがあります。 

 詳細

たとえば、電子メール システムがない場合、イントラネットまたはインターネットにアクセスできない場合、またはプロジェクトが小さいために自分でデータを収集するのに時間がかからない場合があります。

プロジェクトの進捗状況のデータを手動で収集すると決めたら、プロジェクト計画へのデータの入力も自分で行わなければならないので注意してください。考慮することをお勧めする事項を次に示します。

  • プロジェクト情報を追跡し、更新します。   たとえば、開始を更新し、タスク、タスクの達成率とコストの終了日することができます。

  • 特定し情報のソースからデータを収集   たとえば、更新の開始と終了日、タスクに割り当てられているリソースから実際の日付を収集します。原価データを収集するには、実績コストを経理担当者から取得する必要があります。

  • データ収集方法を決める    ソースに電話するか、1 軒ずつ訪ねて、データをアクティブに収集できます。また、フォームに入力して提出するようにソースに依頼することもできます。

  • 現実的な収集スケジュールを決定し、遵守する    プロジェクト情報の収集および更新の頻度 (週に 1 回、月に 1 回など) を決めます。自分のスケジュールに適した頻度を指定することにより、プロジェクトの進捗状況の情報を収集してプロジェクト計画に組み込む作業を行いやすくなります。

  • 実績データをプロジェクト計画に組み込む間隔を決定する    たとえば、毎月、毎週、毎日、または毎時に、実績コストを組み込むことができます。Project 2007 の時間配分のビュー ([タスク配分状況] ビューと [リソース配分状況] ビュー) を使用することにより、タイムスケールを変更し、必要な粒度で実績データを更新することができます。

プロジェクトの要件を満たす範囲で、チームの進捗状況の報告方法を簡略化しておくと、タイムリーな情報が集まりやすくなります。

番号 3  データの収集を準備する   プロジェクトの進捗状況を管理するために必要なタスクの進捗情報を収集する手動または電子システムを選択します。

次の順にクリックしてください。

  1. ビュー] または [Project Server に接続するための URL を変更するため、チーム メンバーはMicrosoft Office Project Web Accessホーム ページにアクセスする、ブラウザーでこのURLを使用することができます。

  2. 発行最新の計画およびチームの割り当てを要求するチーム メンバーがタスク割り当てを承諾します。ステータスOffice Project Web Accessで利用可能なレポートを使用するにを追跡し、タスクの進捗状況を更新します。

4 番  調達の進捗状況を管理するための準備   商品やプロジェクトのタスクを完了する必要があるサービスを取得するのにはどのくらいを監視することがあります。

製品およびサービスを調達するときに、調達プロセスを全体をとおして進捗状況を追跡します。たとえば、最低でも、製品またはサービスが入札受付中なのか、評価中なのか、契約中なのか、どのサプライヤーを選択したのかを知る必要があります。

Project 2007とシートのタスク ビューに必要なフィールドを挿入して、その進捗状況を追跡して調達進捗状況を管理できます。

前の目標次の目標

ステップ ガイドのすべての目標を表示する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×