ページをレイアウトする

目次を挿入する

目次を挿入する

Word の目次は、文書の見出しに基づいています。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

目次を作成する

  1. 目次を追加する場所にカーソルを置きます。

  2. [参照設定]、[目次] の順に移動します。 自動スタイルを選択します。

    目次を作成する

  3. 目次に影響する文書に変更を加える場合は、目次を右クリックし、[フィールド更新]を選択して目次を更新します。

目次を手動で更新するには、「目次を更新する」を参照してください。

エントリがない場合

見出しが見出しとして書式設定されていないため、エントリが見つからないことがあります。

  1. 目次に含める各見出しについて、見出しテキストを選択します。

  2. [ホーム>スタイル] に移動して、[見出し 1] を選択します。

    見出しを追加する
  3. 目次を更新します。

目次を手動で更新するには、「目次を更新する」を参照してください。

目次を作成する

Word では、文書内の見出しを使用して、目次が自動的に作成されます。この目次は、見出しのテキスト、順序、レベルを変更したときに更新可能です。

  1. 目次を挿入する位置 (通常は文書の先頭) をクリックします。

  2. [参照設定]、[目次] の順にクリックし、一覧から [自動作成の目次] を選びます。

    注: 手動作成の目次スタイルを使うと、見出しは目次を作成するのに使用されないため、自動的には更新されません。 代わりに、プレースホルダー テキストを使用して目次の外観が作成されるため、各項目を目次に手動で入力できます。 手動で目次を更新する方法については、「目次を更新する」を参照してください。

    [参照設定] タブの [目次] をクリックして、ギャラリーから [自動作成の目次] のスタイルを選ぶ

必要に応じて目次を書式設定またはカスタマイズすることもできます。 たとえば、フォントや見出しレベルの数、エントリとページ番号の間に点線を表示するかどうかを変更できます。

エントリがない場合

見出しが見出しとして書式設定されていないため、エントリが見つからないことがあります。

  1. 目次に含める各見出しについて、見出しテキストを選択します。

  2. [ホーム>スタイル] に移動して、[見出し 1] を選択します。

    見出しを追加する
  3. 目次を更新します。

目次を手動で更新するには、「目次を更新する」を参照してください。

  1. 目次を追加する場所にカーソルを置きます。

  2. [参照設定> 目次] に移動して、[目次の挿入] を選択します。

文書内で目次に影響する変更を加える場合は、次の操作を行います。

  1. 目次をクリックまたはタップします。

  2. [参照資料> 目次] に移動して、[目次の更新] を選択します。

目次を更新する方法や目次を作成する方法について詳しくは、[ word で編集] コマンドを使用して、デスクトップ版の Word (Windows または Mac) で文書を開くことができます。

画面の上部付近にある [Word で編集] をクリックします。

詳細については、「Word for WindowsまたはMacで目次を作成する手順」を参照してください。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×