目標: プロジェクトのタスクのスケジュール作成

プロジェクトのタスクの一覧とタスクの完了に要する時間の見積もりを準備できれば、タスクのスケジュールを作成できます。Microsoft Office Project 2007 では、タスクのスケジュールの作成方法によっては、プロジェクトの進捗状況に関する情報を入力すると、タスクおよびプロジェクトの終了日が自動的に予測できます。この情報を利用すると、プロジェクトのスケジュールが危険な状態にあるかどうかを判断できます。

ヒント: この記事は、プロジェクト管理作業を説明するステップ ガイド内の一連の記事の 1 つです。プロジェクト管理の各作業は、計画の立案、プロジェクトの進捗管理、およびプロジェクトの終了というプロジェクト管理のライフ サイクルに向けて構成されるため、「目標」という言い方をします。

前の目標  |  次の目標

「ステップ ガイド」ですべての目標を確認する

タスクの目標をスケジュールする

番号 1  タスクの順序の設定方法     この時点では、プロジェクトを完了するために必要なタスクが既にいくつか入力されています。また、タスクには期間を関連付け、完了までに必要な時間が示されています。

詳細

まだタスクのスケジュールは作成していないので、すべてのタスクがプロジェクトの開始日にいっせいに開始されることになっています。

タスクを遂行する適切な順番で一覧に並べておくと、タスクのスケジュール作成はより簡単になります。場合によっては、いくつかのタスクをこの一覧から外す必要がありますが、同じ期間に遂行するタスクは必ず同じ一覧に入れる必要があります。これは、数千のタスクがある従来のプロジェクトであるか、プロジェクトの管理にアジャイル方式を使用する小さなプロジェクトであるかに関係なく、すべてのプロジェクトに不可欠です。

タスクの順番を設定する方法には、主に次の 2 つがあります。

  • タスクの依存関係を使用して、あるタスクの作業が開始または終了するまで、別のタスクの作業は開始または終了できないことを示します。たとえば、準備作業が完了するまで塗装作業を開始できない場合には、依存関係を使用します。

  • 制約を使用して、特定の日付に合わせてタスクの作業を開始または終了しなければならないことを示します。たとえば、タスクの案件に関する専門家の 6 月 30 日以降の予定が詰まっているため、それ以前にタスクを完了しなければならない場合には、制約を使用します。

番号 2  プロジェクトにおけるタスクの前後関係を決める     タスクは、相互の依存関係に従って対応付けることができます。タスクの前後関係を指定する作業には、タスクの重複やタスク間の時間差を明確にしておくことなどがあります。

次のうち、該当する項目をすべてクリックしてください。

  • プロジェクト内でタスクの依存関係を作成する 互いに依存するタスクを対応付けし、それらの依存関係を Project 2007 に設定します。複数のタスクが並行せずに連続的に行われる場合もあります。たとえば、部屋の内装では、まず壁を造り、塗装し、そうして初めて壁に絵画を掛けることができます。しかし、どのようなプロジェクトにも例外はあります。この例では、だれかが壁の塗装準備をしているときに、別の作業者が、壁に掛ける絵画を買いに行くこともできます。

  • タスク間のリード タイムとラグ タイムを設定する タスク完了までの時間差を明らかにします。タスクを対応付けるだけでは、タスク間の関係を正確に表せない場合は、ラグ タイムを設定します。

番号 3  外部依存関係を表すマイルストーンを作成する     なんらかの出来事を追跡する必要があるとき、その出来事がプロジェクトに現れず、対応付けることができない場合、その出来事を表すマイルストーンを作成できます。たとえば、必要なソフトウェア プログラムを他の企業が完成させないと、特定のタスクに着手できないとします。この場合、プログラムの完成を表すマイルストーンをプロジェクトに作成することによって、進捗状況を追跡できます。

番号 4  タスクの期限を設定する     特定の日以降にタスクが完了したことを通知するには、期限を設定します。期限を設定しても、強い制約を入力する場合と同じように、情報を更新するときに Project 2007 がスケジュールを自由に調整できなくなることはありません。

数値 5  タスクやフェーズを特定の日付に割り当てる     特定の日に確実にタスクを開始または終了させなければならない場合は、制約を使用してタスクまたはフェーズを特定の日付に関連付けます。たとえば、セミナーや講習会などのイベント開催日を割り当てることが考えられます。

番号 6  タスクに関するサポート情報を追加する     タスクに関する詳細な情報を、メモやドキュメント、Web ページへのリンクなどの形式で追加します。

次のうち、該当する項目をすべてクリックしてください。

前の目標  |  次の目標

「ステップ ガイド」ですべての目標を確認する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×